JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

リノベーションの裏側

  • 2022.12.09
  • 芳賀 和樹

リフォームの内容を決める

江東区南砂にある『南砂住宅』というマンションを 仕入れたので現地でリフォームの打ち合わせを行いました。物件は1975年3月築のかなり古い建物ですが耐震補強がしてあり、管理状況も良好ですのでご夫婦や一人暮らし方にオススメです。

室内は前オーナー様がDIYをして、玄関は4帖ぐらいの広さがあり、60㎡の2LDKをワンルーム仕様、さらに驚いたのがトイレに行くにはお風呂を経由する作りになっておりました。少し考えこのまま販売するにはリスクがあると感じフルリフォームを選択することにしました。間取りは2LDKに戻し、キッチンは対面式をとり入れ、リビングは広めにしダウンライトやレールライトや間接照明をとり入れ、とても明るいお部屋になるようにリフォーム業者に依頼しました。さらにサービスルームには室内窓を入れることでどの部屋も明るく居心地の良いお部屋になるようになっております。勿論、安全や防犯面などのチェックも怠らず行っております。

女性目線

今回のリフォームの打ち合わせからパート従業員のMさんに協力してもらうことにしました。
そんな彼女は動画編集やチラシ作成やプレゼン資料など前職でプロとしてやっていた経歴があり、さらに自分の家をリフォームする予定なので力になってくれるのではないかと勝手に思い行動に移しました。

実際一緒に現場に見てみると、やはりMさんは私とは見るところが違いました。
窓枠の色は変えることができるのか?ワンポイントクロスはこの面には入れられるのか?など細かいところまで見てリフォーム業者に確認し、私に意見を言ってくれました。
さらに光を入れるためガラスブロックはどうですか?と質問され思わず手元にあったスマホで検索して、確認して理解する私・・・(アッパレでございます。)昨日は一つの物件を試行錯誤して作りあげる楽しさを学びました。完成が今から楽しみです。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.05

やればやるほど楽しくなるロープレ
芳賀 和樹

2023.05.15

訪問査定の結果と反省会
芳賀 和樹

2023.06.20

合理的だけでは割り切れないと思いました
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.