JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ドラゴンマンション上野壱番館のリノベーションが完成しました。

  • 2022.12.24
  • 芳賀 和樹

眺望や陽当たりも良く贅沢な空間になっています。

本日は直行で、ドラゴンマンション上野壱番館の
リノベの仕上がりを確認しに行った。入谷駅から徒歩5分。駅からの道のりは平坦。築年数は20年近く経っているが、タイル張りで古さを感じない作り。室内は3LDK、専有面積は90平米以上あり、階数は8階なので、眺望や日当たりもとても良いです。
さらに2面バルコニーなので、開放感があります。
ダウンライトや折り上げ天井(天井の中心部分をへこませ、その周囲よりも高くなるように仕上げた天井)に照明を入れたことで、さらに明るいリビングの空間が作れました。

その後、全ての部屋やお風呂、トイレ、キッチンなどの設備のサイズや色合いを確認。今回は廊下を大理石調のタイルを使用しすることで、とても高級感が出ました。また、2.5畳ぐらいの収納棚のある、ウォークインクローゼットは、老若男女問わず喜んでいただけるのではないか思っています。

理想のリノベーション

リノベーションには正解がない。エッジを効かせたり、高級な設備を入れれば、お客様が購入してくれるわけではないことは経験済み。
完成した物件を30分ぐらい眺めながら、さらに造作や照明の工夫をどうすればよいかを、考えましたが答えが出なかった。造作すると部屋は狭くなるし、何もしないと暗くなったり、野暮ったく見えることがある。

そんな中、健史郎と話している時に、答えがひとつ見つかった。何気ない話の中にもヒントがある。基本的には何を言っても反応が薄い健史郎ですが、今回のように聞いてくれているだけでもありがたいと思った。また、リノベーションの雑誌、YouTube、スターバックスの店舗の中にも、ヒントがあり、常にアンテナをはることが大切だと改めて感じました。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.03

不動産屋社長の1日
芳賀 和樹

2023.05.20

楽しみながら物件を探しています
芳賀 和樹

2023.09.15

リノベーションも挑戦し続けます
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.