JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

求人募集広告の準備もやりきりました。

  • 2023.01.06
  • 芳賀 和樹

会社の取材やインタビュー

今日から仕事始め。午前中は初詣に行き新年会を行った。夕方からは、求人募集の打ち合わせを、株式会社キャリアデザインの担当と行なった。
会社の業績や今後の見通しを説明し、次に企業メッセージや募集条件のすり合わせをした。
担当からは、他者が実施しているユニークな面接や広告の打ち出し方を教えてくれた。たとえば、焼肉面接を行う企業や、自由度の高さを表現した「パジャマで出勤してもいいですよ」という個性溢れるキャッチコピーに衝撃を受けた。

その後は「どのような求職者を求めているのか」「どういった育成をするのか」の質問に対して回答した。また、私や部下の失敗談と成功談も話した。新卒の頃、薄い紙のカーボン用紙をコピー機に詰まらせたり、郵送書類をのり付けせずに、そのままポストに入れようとしたり、借金200万円を作って、にっちもさっちも行かなかったり、、それでもコツコツ続けて営業平均年収は800万円以上になった話。

求人用に写真撮影を行いました

まずはじめに私の個人の撮影を行った。そして何に使うのかわからない、ドアップ写真を何枚か撮った。次に部下の健史郎と対談している写真。ちなみに撮影で意識したことは、声に出して実際に説明し、恥ずかしがらずにやりきること。結果、カメラマンもほめてくれるので少し調子に乗りました。

最後に全体写真撮った。少し遊びをいれることになり、必勝のハチマキを巻いたり、私がカツラをかぶり(普段は坊主です。)そのカツラが明らかにずれている状態で、それを社員が見て驚いているところを撮影したり、、、
しかし、実際撮影をすると、これがなかなかうまくいかずTAKE5ぐらいでようやくOKがでた。「カツラはずれても芯はずれない」がどうやらキャッチコピーになりそうですが、やりきったので後悔はありません。協力してくれた社員のみんなもありがとう。今後の面接がとても楽しみです。

一覧に戻る
関連記事

2023.02.27

菊川の物件をご案内しました。
芳賀 和樹

2023.10.22

解体後の南砂四丁目住宅へ
芳賀 和樹

2023.03.16

手相を見てもらいに行ってきました。
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.