JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ご縁と不動産

  • 2023.01.18
  • 藤居 琢也

O様のご要望に精一杯でご対応
先日、6部屋をご案内していたO様が最終的に2部屋でお悩みとの事。
23日に再内見をご希望とのLINEを頂き、そのうち一件のゴミ捨て場のご状況と屋上の共有物干しスペースの状況を気にされて居た為、現地まで赴き、動画にてご報告。
さらに、もう一つのご物件も同様に再調査。
どちらをご購入されるか、23日にご結論が出そうでした。

23日に再内見もある為、通常はここまで行わない事も多いです。ただ、実はコレにはサイドストーリーが御座います

実は先日、弊社の芳賀がお客様のご要望に対し、最大限の努力で対応し、感動をしていただき、我々のファンになって貰う事を目標に営業をしていこうとの話がありました。

芳賀のケースでは、お部屋のご売却でご依頼をいただいたお客様に対するものでした。
お住み替えのため、戸建ての新築物件のご購入をご希望されておりました。
しかし、残念ながら弊社は仲介には入れない物件ばかり。
そこで、手数料は頂かないものの、お客様に喜んでいただくために新築戸建ての物件選びに同席。

大層お喜びだったそうです。

ココで終わりと思いきや、「通勤時の混雑や、電車の本数、遅延などを含めた通勤時間が気になるんですけど」と雑談で話していた事を思い出し、なんと朝7時に新築戸建ての最寄駅まで行き、駅構内の動画撮影をして報告したそうです。
仲介手数料無しですよ。。。

流石に毎回は難しそうですが、お客様がどれほど喜んでいただけるか?ファンになって頂けるかを知りたかったようです。

そんな事もあり、私も実践してみたわけです。
O様の反応は上々でした。
状況的には違いますが、そこまでやってもらえるの!?と、思っていただけたのなら嬉しい限りです。
ご優秀な仲介さんからは、普通だ!とのお叱りを頂きそうで怖いですね。

Sさんのご相談
妻の元同僚のSさんから戸建て売却のご相談。
友達ですから、仕事にならなくても良いつもりでアドバイス。
私からしたら大した事ない内容も、信用できる不動産屋がいないとの事で聞きたかったそうです。

査定方法や、売値、買った不動産会社に売却依頼しても安く叩かれない?などでしたが、仲介で買ったとの事でしたから、一度頼んで、変なことが有ればいつでも相談して。との話をして終了。

目先の利益も重要ですが、不動産はご縁が巡り巡って、先に花咲く事も多いですよね。

ご縁を大切に、頑張っていきます!

一覧に戻る
関連記事

2023.07.17

幸運の女神?
藤居 琢也

2023.04.09

住宅ローンの融資条件変更
藤居 琢也

2024.03.21

お住まいのマンションからのお問い合わせ
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.