JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

迅速対応の重要性

  • 2023.01.22
  • 藤居 琢也

T様への物件紹介
先日メールでロザール大宮と言う弊社がお預かりしていた15㎡の1Rにお問い合わせをいただいたお客様に本日他物件合わせて3件をご案内。
T様とは一昨日にお電話でお打ち合わせさせて頂いたのが初めてでした。

ご希望条件は、広すぎない1R、1Kか1LDKのお部屋、大宮区など大宮まで徒歩で30分以内。

実際にお住まいになられる為に住宅ローンを利用されたいとの事でした。
しかし、15㎡のお部屋への住宅用ローンの利用はハードルが高い為、頭を悩ませていました。

結果、2つの1Rマンションと1つの2LDKのご予算内のお部屋をご提案したものの、いずれもご希望にはそぐわず。

場所を替え、詳細なご希望条件をお伺い。

お話をする中でお求めの条件が非常に明確で、ご年収も十分でいらした為「タイミングが合えばT様のご要望のお部屋はきっと見つかりますよ」とお伝えしたところ、T様より「実は・・・」と

「気になっている物件があり、来週見に行くつもりなんです。」
どうやら他業者様にもご連絡をされていたご様子。
ただ、問い合わせた際のそちらの業者様のご対応に不信感が少し有るとのこと。

スマホで即座にレインズを確認したものの同物件が見つからず、他の物件も合わせてまた再度お探しさせていただき、後ほどご連絡をさせて頂くとお約束をして終了といたしました。

日報の効果?
しかし、電車に乗って帰社の途中、どうにも気になって再度物件をお探ししたところ大宮区では無く北区で業者様売主の同物件を発見。
大宮区と言われて、頭が凝り固まっていた自分が恥ずかしくなり、大急ぎで次の駅で下車して物件確認。

今すぐでも内見可能でした。
ココで日報が脳裏をよぎります。
このまま帰社しては書くことがない。

早速ご連絡をしたところ、今すぐ見たいとの事。
ご案内すると、1LDKの45㎡のお部屋を一発でお気に召され、お申し込みご希望となりました。
まだ、ローンの事前審査が必要なものの、住宅ローンも利用可能な物件。

日報に心を後押しされ、迅速対応に努めた結果を噛み締めた一日でした。

一覧に戻る
関連記事

2024.03.12

眼鏡っ子物件がアイドルに成っていた!
藤居 琢也

2023.02.03

重要事項説明書作りの効率化
藤居 琢也

2023.09.23

お母様への思い
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.