JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

重要事項説明書作りの効率化

  • 2023.02.03
  • 藤居 琢也

初めてのOCR
本日は先日集めた公的資料や売元業者様から頂いた資料をもとに終日契約書、重要事項説書などの契約書面作り。
業者様売主物件の場合、買われた時期も数ヶ月以内の事も多く、ご購入された時の重要事項説明書を参考にさせていただくことが多い。
ただ、PDFでいただく事が多い為、内容をそのままをコピペは出来ません。でも、時短がしたい。
そこで、ふと大手さんのPDFは文字を読み取り出来る事に気付きました。
色々と検索すると、どうやらPDFの書面もテキストデータとして作り直せる技術があるそう。
さっそくPDF Xchange Viewerで「ページをOCR解析」アイコンを発見。
PDFの内容がフルコピー出来るようになるそう。
無論、事実確認や裏取あっての利用ですが、コレは技術革新。
残念ながら文字化けしてしまう為、後日うまく使える様に勉強する課題を見つけつつ、手入力。

修繕積立金が値上がりします。。。
契約日を最短にと売主業者様から詰められていたご物件の重要事項調査報告書が届き内容確認。
すると今月から修繕積立金が値上がる事が判明。
ご契約予定日は明日。売主業者様からは事前に重要事項調査報告書はいただいていたものの、発行日は8ヶ月前。売主業者様から値上がり予定はありませんと聞いていた事の裏どりをしていなかった自分のミス。売主業者様も謝られてましたが、買主様にありのまま最新の資料を取り寄せたところ値上がりがある事をお伝えしました。
買主にはそれぐらいであれば致し方無いですから、進めて下さいと無事御了承を得られましたが、反省いたします。
21時にドラフトを売主業者様にご送付させて頂き、お問い合わせやご返信頂いたお客様へのご返信をして本日の業務を終了いたしました。

細かなミスを減らす為にも、新しい技術をもっと勉強し、効率化を図りたいと願いつつ、泥臭いパチパチ業務に専念した1日でした。

一覧に戻る
関連記事

2024.01.23

即お申込
藤居 琢也

2023.06.20

痛みの伴うご整理とご決断
藤居 琢也

2024.01.14

年を跨いだクリスマスプレゼント?
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.