JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

無事契約になりました。

  • 2023.02.05
  • 芳賀 和樹

挨拶ひとつで人柄を感じる。

今日は15時30分から国分寺で契約がありました。
予定時間より1時間早く着いて、重要事項説明、契約書、設備表を再度確認。時間になったので仲介会社に向かい、店舗の前でお客様が来るのを待ちました。 数分後駅の方から、歩いてくるのが見え、軽く会釈したあと「奥さまが今日はよろしくお願いいたします」と私に挨拶してくれました。その言葉にとても人柄の良さが滲み出ていた。挨拶の仕方、声のトーン、雰囲気からくるものもかもしれません。契約直前で心穏やかな気持ちになりました。

店内に入ってからは、商談スペースに通され、早速、重要事項説明書の読み合わせをはじめました。わかりづらいところは、極力噛み砕いて説明。途中いくつかご質問をいただきなから回答し、約1時間程で、重要事項説明、契約書を読み終えました。

私に必要なテーマは「ちゃんとしている」

その後は売主様も同席して、照明やカーテン、カップボードやエアコンについての、取り決めをおこなったあと、契約書に署名捺印。手付金を渡して、引渡しの候補日を確認して契約は終了。
今回先方の仲介業者の営業マンが、フットワークがとても良く、感じも良くしっかりしていたので、円滑に契約を行うことができました。
最後にローンの打ち合わせをおこない、気づくと17時半を回っていました。店舗先でお礼をしてお客様をお見送り私も駅に向かいました。

今回、お客様さまには大変感謝しております。事後報告になったり、伝え忘れがあったり、気なることを先回りできなかったりと、数えればキリがありませんが、ご主人様も奥様も広い心で受け入れてくれました。最近では、社長業の仕事が忙しく現場に出れない時がありました。それでもひとたび営業に出ればそんな関係ありません。今後は「ちゃんとしている」をテーマに少し考えていきます。

一覧に戻る
関連記事

2022.12.11

素敵な出会いに心揺れる
芳賀 和樹

2024.03.19

北風吹くなか完了確認とリフォーム確認
芳賀 和樹

2023.01.10

ひとつの答えと気付き
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.