JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

仲介手数料無料の波と今後方針

  • 2023.02.16
  • 芳賀 和樹

思考の浅さを露呈

今日はホームページの改善について、マキさんを中心にミィーティングを行いました。トップページを3箇所変えたいと相談したところ、その5倍ぐらいの変更点の助言をいただきました。たとえば、仲介事業についている写真の大きさ、トップページに動きがないこと、アイキャッチが大きすぎてサイズがあってないこと、お知らせに日報タイトルの記載など、確かに言われてみると違和感あり、知ってしまうと気持ち悪くなるもので、すぐに改善したくなりました。

その後は他社のホームページを見て勉強。どのようにお客様を誘導しているのか、何を訴求しているのか、強みは何か、そして現在弊社にないものはなにかを確認。その中で、とある会社が、SUUMOに仲介手数料無料というキーワードが掲載可能になる記事を発見。すでに私は知っていたが、話題はその話になり、そこから白熱の仲介手数料論争。

みんなで仲介事業を作りあげていく

実際弊社では、仲介手数料をいただいてます。しかし、今後のことを考えると、早い段階で、仲介手数料無料にすべきと考える私と、そうではないと考える社員。もちろん、社員の言い分もすごくわかる。それでも話を進めるなかで、無料の方向に向かっていった。強みとコンセプトを明確にすることで、今後取り入れる施策にもとても相性が良い。

今後は、自分たちが嫌なことはしない。それはお客様にとっても共通する点はたくさんある。今は、テクノロジーの進化で、無駄なことを省くことができる。もちろん、アナログならではの良さは活かしつつ、ネットやLINEをフル活用し、より円滑に不動産仲介を実現させる。幸い弊社には、心強い仲間がいるので、意見を出し合い、時には意見の違いから、言い合いになることもあるかもしれないが、今いるみんなで作り上げていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.14

アクティブな行動は人と人を繋げる
芳賀 和樹

2024.02.24

やるべき事を決めてサッとやってサッと帰る
芳賀 和樹

2023.03.28

もはや9年間の文化になりつつあります
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.