JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

新しい仲介の形

  • 2023.03.06
  • 藤居 琢也

鈴木社長の戦略

大阪でゼロ仲介というシステムを展開されている株式会社グランドの鈴木社長ご夫妻が近くまで来られたとの事でご来社頂きました。同社はYouTube配信、公式LINEを通じてのみ公開される仲介物件、決まった1日にのみ数人がまとまって物件の内見が可能な内覧会予約内見制度、社員の毎日日報、定期的なブログ更新、LINEを基本の連絡手段としていらっしゃる為、無登録の業者の電話対応は基本受け付けないなど尖った試みを実践されている不動産業者様。

とても画期的な仲介戦略を実施されている為、弊社代表芳賀も鈴木社長よりマーケティング戦略を学ばせて頂いており、今回はその場に嶋村、私が同席をさせて頂きました。個人的に鈴木社長の事は芳賀より聞くのみ、YouTubeを一度拝見しただけだった為、お会いするまで別の方が社長様だと勘違いしていたほどです。しかし、お話させて頂くととても気さくで、それでいて嫌味の無いロジカルなお話をされる方。

まだ見ぬお客様に

ついついお話に引き込まれてしまい、多くの質問をぶつけてしまいました。お話の趣旨は一貫して、不動産業者側がお客様に対して「家探しやご売却は私にお任せ下さい」と言うような追いかける営業を行わない仕組みを構築できるのか?まだ見ぬお客様から「貴方にお願いしたい」とご依頼の連絡が殺到する不動産屋になるにはどうすれば良いのか?追いかけるより、追いかけられたい。その為には我々の事を知っていた頂く必要があると言う事。

コツコツと地道に行うべきは、お会いした事の無いお客様に会社を知って頂き、営業マンを知って頂き、我々の日々の業務や苦悩を知って頂き、達成感を共有して頂けるファンになって頂く事。その為の日報、YouTube、名刺のデザイン変更、LINEでのご連絡先の交換なのだとのお話でした。安心信頼して頂く為の手段が変わり、広いお客様にそれを知っていただき、そのお客様に満足してもらうこと。当たり前ながら、我々としても業務で積上げて来た信頼を壊す事は出来ません。それが安心に繋がる。私個人には、無言でご飯を食べるYouTubeをあげるお話を頂きました。まずはやってみます!

一覧に戻る
関連記事

2023.04.02

ホームステージングの効果は絶大
藤居 琢也

2023.04.24

天才と不動産屋
藤居 琢也

2023.08.09

特別なご縁と特別な物件
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.