JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

買取条件をまとめたチラシの作成

  • 2023.03.13
  • 事務員・マキ

止まらない代表のTwitter

Twitterを始め、なんとか物件を仕入れしたいという代表のTwitter熱が高まっています。すでにTwitterを活用している営業マンからヒントを得て、弊社の買取条件をまとめたチラシをTwitterで使いたいとのことでした。また、午前中には扮谷さんの動画をまとめた芳賀版Twitter活用講座なものを開いてくれました。私はといえば、先週見たTwitter活用講座で一筋の光が見えたと感じていたけれど、3日も経つとその光はすでに見えなくなっておりました。

さっそく原稿にそって作成していきました。チラシをつくるときは、一番になにを誰に伝えたいのかを把握します。今回は仲介会社の営業マンに弊社のかなり緩和された買取条件を知ってもらい、「ここならうるさいことを言わずに買い取ってもらえそうだ」と思ってもらうことでした。

それが決まったら、自ずと目立たせたい言葉が決まります。今回はまず、その目立たせたい言葉の大きさを決め、おおよその配置スペースを確保しました。それから、それほど目立たせなくてもよい部分を組んでいきます。あとはデザインとバランスをみながら配置していきました。

チラシはプレッシャーがあります。

チラシを作成する際は、少なからずプレッシャーがあります。やっぱり反響があってナンボのものです。言葉の印象や伝える内容の魅力度も関わってはきますが、デザイン自体も人の心に残る大きな要素になると思っています。心を動かすデザインが一番理想です。

昔よく言われたのが、キレイなだけじゃダメだということです。答えがないものなのでとても難しいです。ひとまず、弊社の買取条件を見て、誰か1人でもブックマークしてくれることを願って。。

本日もお疲れさまでした。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.09.12

動画が完成しました
事務員・マキ

2024.05.30

Panasonicショールームの見学とHP制作
事務員・マキ

2023.04.04

間取り図を見ながら考える和と北欧
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.