JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

タワーマンションは最高でした

  • 2023.03.20
  • 川畑 亮馬

タワーマンションの案内でした

本日は、F様夫婦のご案内で、タワーマンションを内見しました。内見物件は「ブリリア有明スカイタワー」と「スカイタワー&ガーデン」の2件でした。もともとF様とは、去年の4月にお問い合わせいただき、約1年のお付き合いになります。お仕事のご都合等で、期間を少し開けましたが、今年に入り物件探しを再開した形になります。お久しぶりに会う中で、色々とご状況を聞き、ご結婚されていたり等、ビックニュースがあり、こちらも嬉しい気持ちになりました。

僕としても、タワーマンションの内見は久しぶりだったので、緊張や少しあたふたしてしましたが、眺望を見た瞬間に、そんな考えはどこかに吹き飛んで行きました。2件とも室内状況はとても良く、問題ありませんでしたが、眺望が抜けており、僕自身も「住みたい」と思うようなお部屋でした。今思えば、F様より、僕の方がはしゃいでいた気がして、今更ながら恥ずかしくなってきました…

共有施設と周辺環境の魅力は大きい

去年も一度、F様と共有施設は、見たことはありましたが、僕の記憶も曖昧だったため、再度全て見ることになりました。当たり前の話ですが、タワーマンションは、物件によって共有施設の種類が違い、多いマンションもあれば少ないマンションもあります。今回見た物件は、多い物件になり、その中でも豊洲エリアを一望できる「スカイラウンジ」は格別でした。何度見ても、開放感満載で、心が透き通るような絶景で、また行きたいと思える良さがありました。

タワーマンションは、共有施設の他にも、良いところがあると気づきました。スーパー、コンビニが近くにある等は、当たり前ですが、何よりも、公園や遊べる広場がタワーマンションの横にあることです。ファミリーの方からすると、大変嬉しいと思います。本日が、日曜日とのこともあり、広場では、小さいお子さんが遊んでいたり等、和やかな雰囲気で、見ていて癒されました。

一覧に戻る
関連記事

2024.04.20

感じ方は人それぞれ
川畑 亮馬

2023.11.22

来年は宅建士
川畑 亮馬

2023.09.12

癖ある物件は難しい
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.