JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

自分が〇〇だったらという視点と行動を考えることが大事

  • 2023.03.20
  • 事務員・マキ

鈴木社長の日報とYouTubeとラインの活用を聞きました

本日は、株式会社グラウンドの鈴木社長(@)がセミナーのスピンオフ的に、ズームでのヒアリングの場を設けてくださったので、私も参加させていただきました。個人的には、ストップしているYouTubeについて、今回新たに練り直した企画を持っていき、ご意見をいただこうと思っていました。率直にいえば、内容はこれでいいのか、自信がなかったので、方向性の相違をチェックしてもらいたかったのです。

鈴木社長からは、日報とYouTubeLINEの活用についてお話しいただきました。芳賀代表から聞いていた部分も、ご本人から直接聞くとより理解が深まったように感じました。自社で実際にあった話や、具体的な運用方法など、とても勉強になりました。

「日報」と「その周知」と「動画の活用」と、言葉にするのが難しいのですが、それらの行動はすべてがつながり、より力になるということ。そして、「自分がこの立場だったら」という相手の視点と行動を考えることが大切だと感じました。

YouTubeはいったんストップに

YouTubeについてですが、動画の活用の仕方を覚えて、相手にとってどんなことを伝えたら喜んでもらえるのか、ということが分かってからにしたほうがよいという結果になりました。

そして、気づきました。YouTubeをやることはマストで、なにかをやらなくてはいけないと思い込んでいたことに。そして、「コンテンツの内容は、継続できるものがいい」とさらに自ら凝り固めてしまっていました。

ということで、YouTubeはひとまずストップすることにしました。意見や案を出し、それに向かって考え、行動をしてくれた芳賀代表に対しては、とても申し訳ない気持ちになりました。

芳賀社長は、「無駄になったことはなにもない、動画を撮る練習になったし、新しいツールの使い方をみんなに教えられる」と、超前向きでした。私も仲介会社の気持ちを理解するために、努力をしようと思いました。以前芳賀代表に勧められた、会社にくる飛び込み営業の対応から始めてみます。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.08.17

夏休み明けのもろもろ
事務員・マキ

2023.02.27

苦戦する続・インタビュー動画編集
事務員・マキ
thumbnail

2023.06.05

細々事務の日
事務員・マキ

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.