JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ホームステージングの効果は絶大

  • 2023.04.02
  • 藤居 琢也

本気でお探しだからこその、ご心境のご変化

B様の再案内。ご要望いただいていた2物件をご紹介。最初の物件はまだ所有者の方がお住まいになられており、お引越しのご準備中。前情報として伺っていた内装状況はかなりのお部屋のお直しが必要との事でした。元々B様はフルリノベーションをご希望されていた事もあって、かなり厳しいご意見を覚悟しておりました。しかし、今までのご案内やローン審査でご苦労されていた為か、予想外に気に入って頂けました。一つの候補としてご検討されたいとのご意見。

ご購入を真剣にお考えであるからこそ、現状を受け入れて頂けていらっしゃるようでした。今までのご反応との違いを感じつつ、2件目の物件のご案内。正直、コチラの物件の内装状況はそこまで綺麗とは言えない状況。しかし、この物件には驚きました。個人の方のお部屋の仲介物件にも関わらずホームステージングがされており、素敵な家具の配置によって感じる印象はとても良い。

物件の良さを惹き出すのも不動産屋

壁紙は全て貼り替える必要があり、ガスコンロの一部には錆で穴が空いており、インターフォンの配線は垂れ下がっていました。畳の部屋も畳替えが必要な状況です。不動産屋として見れば、手入はかなり必要なのですが、それを差し引いても好印象。B様からも「良いですね!綺麗」とのご反応。最大のポイントは生活した時の印象が無理せずに想像出来ることでした。無論、リフォームが必要である事はお伝えしましたが、更に良くなるんですね!と、とても前向きに捉えて頂けていました。

弊社売主物件へのホームステージングは我々も行っております。しかし、仲介としてお預かりするお部屋へのホームステージング。侮れないです。当然売れる前に売主様へのご提案が必要で費用負担も発生します。ご同意頂ける売主様に限定されますが、ご提案する価値がありそうです。勉強になりました。B様もお気に召して頂け、無事にコチラのお部屋で購入申込を頂けました。ローンの審査がありますが、粛々と進めて参ります。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.07

車椅子で生活をすると言う事
藤居 琢也

2023.09.11

最後は運が味方する
藤居 琢也

2023.04.02

住宅ローン審査基準は様々
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.