JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

購入目的に合う物件を

  • 2023.04.02
  • 新井 健史郎

大田区、品川区での物件案内

今日は大田区、品川区で2物件をご案内。前回は奥さまのみのご内見となったが、今回は旦那さんにも一緒に物件を見ていただいた。1件はお客さまからお問い合わせがあった物件、もう1件は前回お会いした際にお渡しをした物件資料の中から気になっていただけたようで、一緒に案内することに。物件の前でお待ち合わせをおこない、まずは前回紹介した物件から見ていただきました。

2件の物件の特徴は築古マンションをリノベーションした物件でしたが、1件は過去にリフォームをおこなった物件、もう1件はリノベーション完成したばかりの物件。価格は約1,000万円ほど変わる為、比較しやすい物件だった。やはりリノベーション後の物件の方が室内が魅力的に感じた。段差をなくすために、床をフラットにしていたり、間取りも作り直していたため、自宅としての使い勝手が良さそうな物件。周辺に高い建物もなく、6階のお部屋で眺望も抜群に良かった。しかし、金額は上がってしまうため投資用としては懸念もあった。

お客さまの購入目的は

今回のお客さまは、物件を購入した後に賃貸として貸し出すことを検討されていた。これまで貸し出した経験はないとお聞きしたので、実際に同じ物件が現在いくらぐらいの賃料で募集が出ているかや、貸し出すリスク、賃貸管理について、リフォーム費用や自宅として住むため契約方法についてもご説明。リフォーム費用は大きくかかる心配はないが、収益性が低くなってしまうことなどもお伝えしました。

お話する中で、今回は将来的な住居としても検討されている為、収益性よりも立地や間取りの使いやすさ、管理の良さが大事なように感じました。また、不動産購入に対しての決断は難しい部分もあるので、検討があればお打ち合わせもおこないながら情報提供をおこなっていきます。管理状況についてもまだ調べきれていない部分もあるので、引き続きサポートします。

一覧に戻る
関連記事

2024.03.31

一つ前に進みました
新井 健史郎

2024.01.23

テーマを決めて撮影を
新井 健史郎

2024.04.30

契約業務と整理をしました
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.