JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

トラブルはスピード感が大切

  • 2023.04.05
  • 川畑 亮馬

まさかのトラブル

先日、僕が仲介をした物件の決済が行われ、買主様のS様が物件を見に行った時に、室内でトラブルが起きていました。僕が実際にトラブルを知ったのは、次の日の朝でした。S様から、ダイニングの天井のクロスにヒビが入っているのですが、何か知っていますか?とご連絡がありました。他の物件で一度同じようなことを経験していたため、クロスが直張りで張っているため、地震の揺れで表面にひびが入って、破れたのではないかと考えました。

予定を合わせ、現地を確認することができました。実際に見ると、想像とは違い、直張りではなく、ボードの上に張っていました。原因がわからなかったため、弊社でリノベーションをお願いしている株式会社マイニングアーツの増田さんに確認しました。原因としては、ボードとボードの溝を埋めるパテが、地震等の揺れによって崩れてしまい、クロスが破れてしまうとのことでした。ボードの張り方が、ぴったりくっついていないと、なっていしまうケースがよくあると聞き、修繕としてはすぐに直すことはできると言われ、少しホットしました。

当たり前だが、しっかり丁寧に行うことが大切

今回の大きな反省点としては、引渡前確認を行ったのですが、決済日の約1か月前に行ってしまったことが原因です。もう少し決済に近ければ、事前に対応できていた可能性が高く、S様を不安な気持ちにさせることもなかったと思います。特に今回の物件は、空室物件のため、いつでも内見できたと思います。早め早めに動くことも、大切だと思いますが、物件によって同じような流れは無いと、しっかり意識し丁寧に動くことが重要だと改めて感じました。

S様は、購入はしたものの、お仕事と都合で入居は8~9月になるため、それまでに終わってほしいとのことでしたが、トラブルはスピード感が大切のため、すぐに手配し、修繕させていただきました。お客様との関係は、決済が終わりではなく、むしろ始まりだと思いますので、今後ともサポートを頑張っていきます。

 

一覧に戻る
関連記事

2023.06.02

南砂住宅の契約でした
川畑 亮馬

2024.03.11

3物件を比較して
川畑 亮馬

2024.01.06

今年もよろしくお願いします!
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.