JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

リフォーム後の室内確認

  • 2023.04.12
  • 藤居 琢也

賃借人様のご退去

本日はK様ご所有投資用ワンルームマンションの賃借人様がご退去され、お部屋の現状回復工事が完了したとの事であった為、写真取りを兼ねて現地に向かいました。昨今、メディアでも取り上げられている不動産業者のBLEAZE社が賃貸管理を行なっていたお部屋の家賃を搾取していた問題の被害者であるK様。弊社に管理を移管していただく以前のお話ですが、ローン支払い口座から引き落としが出来ないとご連絡があり、最初は驚かれたそうです。

BLEAZE社に連絡も付かなかった為、ご自身で賃借人様のお部屋に訪問されて事情を話したものの、賃借人様からする寝耳に水のお話。K様の必死なご状況とは裏腹に、何度も書面や話し合いが必要な事にウンザリされたとの事で、この度お部屋をご退去される事になりました。ご退去されたお部屋は綺麗にお使いでした。ご入居当時の写真も無い為、お部屋がボロボロであってもリフォーム代を請求出来かった可能性もある為、まずは一安心。

顧客名簿の流出

しかしながら、敷金も盗られている為、お部屋のクリーニングや修繕費用も全額B様のご負担。痛手は大きいですね。シューズボックスが綺麗に見える様に貼り付けるカッティングシートが剥がれている為、そちらは貼り直す必要がありました。どうやらこの箇所のリフォームも、BLEAZE社がずさんな修繕を行なっていた事が原因の可能性もありそうです。同社の責任は非常に重いですね。

幸い新しい入居者様も決まっており、コレからは安心して頂けそうです。しかし、話は鍵の話に。どうやらB様の元に知らない不動産屋から頻繁にお電話が来る様になったとか。察するに、BLEAZE社が資金に困り顧客名簿を流出させているようです。所有者情報と共に鍵のコピーも裏マーケットに売却されているのではないかとの噂もあり、オートロック兼用のディンプルキー交換ともなると費用もかさみます。売却を前提とされているので、少しでもK様の傷が浅くなる様に頑張ります。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.14

4人のお客様の業務に喜びを感じる
藤居 琢也

2023.09.22

現地確認
藤居 琢也

2023.09.25

ママ友ネットワーク最強説
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.