JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

2回目の内覧をやって思ったこと

  • 2023.04.16
  • 芳賀 和樹

内覧会の隙間時間は考える時間

今日は、朝からベリテージ川口並木の2回目の内覧会を行いました。はじめではないので気持ちにも余裕があり、内覧会を行うことにワクワクしました。また、内覧会の隙間時間は考える時間に当てられるので、今の私にとってはとても良い時間です。フィードバックを中心に考えたことを実行することで、今まで見えなかったことも見えてきています。より深く考えためにマインドマップなどを活用しても、良いのかなと思ったり思わなかったり、、、

ちなみ内覧自体は、5組プラス当日1組計6組を無事ご案内することができました。改善した点は、内覧の時間を1時間から30分にしたことと、定点カメラで撮影したことです。(撮影する旨は伝えております)そして、思ったことは、私の担当する物件は状況にもよりますが、基本自社物件をポータルサイトSUUMO、ホームズに入れることを辞めることにしました。

自社物件をポータルサイトに掲載しない理由

と言うのも当社が同時にポータルサイトに掲載することで、仲介会社からすれば嬉しいことは一つなく、さらに昨今ではSUUMOが仲介手数料無料の表示が可能になりました。仲介手数料無料を表示して早く売れるなら良いですが、不動産を買うと言うことは、そこだけではなく、むしろ仲介手数料無料は点にすぎません。私として自社物件を早く売りたい、高く買ってもらいたい、仲介会社からしたら、物件を売りたい、買主様は良い物件を買いたい、そう考えたときの答えが自社掲載しないことでした。

自社のみで掲載して、どれほど拡散できていたのかはわかりませんが、自社の物件を掲載したいと言ってくれる業者が多ければ多い方が内見の確率は間違いなく上がります。自社でお客様を見つければ当然利益は上がりますが、長い目で見た時そうではないような気がします。どっちつかずが一番良くないので、当面はこちらの考えて進めていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.01.30

浅草会であったことをギュギュッと話します
芳賀 和樹

2023.12.24

早く起きた朝だから、、
芳賀 和樹

2023.03.18

準備がすれば良いするほど、期待は大きくなる。
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.