JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

効率が良くなっていると思います

  • 2023.04.19
  • 新井 健史郎

契約に向けての準備

今週末に控えた契約に向けて、お渡しする物件資料の準備や、契約書等のチェックを行いました。先方のチェックが明日までに提出しないと間に合わないとのことでしたので、事務の青木に急いで作成してもらい、内容を確認。自分で読み合わせをおこなうとなると、内容の確認は更に細かくなりました。お客さまからのご質問や気になる点がどこにありそうかなども予想しながら確認するようになりました。

書類のチェックや、資料のファイリングを終えたあとは、日時や持ち物の詳細をお客さまへお送りしました。また当日の流れや、次の本審査へ向けての必要事項も整理しましたので、当日の準備はばっちりです。ギリギリになると不安になってしまうので早め早めに動きました。その中でも今回は効率的に業務をおこなえた点がありました。

時間を確保するために

1つ目は宅建を取得したことによる契約日の調整、2つ目はお客さまへ契約の詳細をアナウンスする作業です。以前、インターン生のさきちゃんが、自社で契約する場合、他社で契約する場合、日曜日に契約する場合、買う場合と売る場合など、パターン毎に文章をテンプレート化してくれました。今回は早速、テンプレートを使うと、2.3分ほどでその業務を終えることができました。このような効率化が出来る業務を考えていきたいと思います。

また、弊社では現在、それぞれの担当が新事業プランを考えることになっております。自分で考えたことを実際におこなってみましたが、あまりいい結果を残せませんでした。ただ、まだ始めたばかりでデータを取れるほどの時間をかけれていないと思いました。こちらに時間をかけるためにも、普段の業務を減らせるように工夫します。早速、代理店として募集を行っていた火災保険も今後は業務を委託できることになりました。時間をかけて、より結果を残せるように改善していきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.02.18

教える事の難しさ
新井 健史郎

2023.10.28

相談してもらえるように考える
新井 健史郎

2023.03.06

基礎が課題になっていると気づかされる
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.