JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

好かれるためには、好くことから

  • 2023.04.23
  • 川畑 亮馬

本日のご案内

本日2件のご案内がありました。もともと1件しか予定しておりませんでしたが、ゴールデンウィーク明け入っていた案内の、S様から朝に、今日時間が空いたので、内見することはできますかとご連絡があり、すぐにセッティングをしました。物件案内の時は、その場で追加案内や次回に他物件を案内できるよう数多くの物件を持っていきます。ですが、最初のお問合せ時に、細かくエリアの条件を聞いておらず、検索に苦戦しました。条件が合わないと、的外れな物件を紹介してしまう可能性もあるので、気をつけていきたいと思います。

S様と奥様は、かなり僕と共通点が多く、仲睦まじい夫婦の鏡のような関係性で、心が温まりました。おそらく僕が1番楽しく笑っていたと思います。購入動機は『将来の子供のために物件を購入したい』と言っておりました。今まで考えたことはなかったですが、今の僕自身にも当てはまることなので、心に刺さる部分があり、僕自身も考える機会をいただいたと思いました。

口に出して言ってみるとわかる

S様は、初めてのご案内というのもあり、細かく物件購入についてご説明させていただきました。金額や自己資金の額、住宅ローンの部分はしっかり数字でお伝えした方が、伝わりやすかったり、今までの事例や経験などを踏まえて話すことによって納得していただけるので、いままでやってきたことは間違ってなかったんだなと感じました。

特に感じたのは、駅や駅周辺を知っているのは強いなと思いました。弊社は営業エリアが決まっていないので、いろんな駅に行くことが多いです。雰囲気や周辺環境を意識して見るだけでも、お客様にお伝えできます。そもそも行ったことないエリアは行かないとわかりません。なるべくイメージできるよう伝えましたが、しっかり伝わっていればいいなと思います。最近はどんな営業マンだったら好かれるのだろうかと、思う時がありますが、まず僕自身がお客様を好く必要があると思います。来週の案内で、またお会いできるのが楽しみです。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.29

娘が愛しい毎日
川畑 亮馬

2023.08.20

初めてのインタビュー
川畑 亮馬

2024.01.21

いいなと思うことから
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.