JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

動画の可能性

  • 2023.04.25
  • 川畑 亮馬

動画はコミニュケーションツール

本日は、株式会社グラウンド鈴木社長の『不動産会社の動画の使い方』の動画を見ました。率直な感想としては、面白いし可能性があるな、と思いました。以前も一度社内で動画の話が出てきたことがありましたが、なんだかんだ理由をつけてやらず、流しておりました。実際に動画を見ると、なぜ動画を活用するのか、利用方法、注意点、撮影ポイントなど、細かくお話しておりました。

実際に利用している、鈴木社長の今までの経験も踏まえて話しており、成功体験をそのまま教えていただいている感じでした。お話の中でも、「やるかやらないか」が大切になっており、やらない人の気持ちもかなりわかります。日々の業務の延長線のものですが、『動画を撮る』という、やったことがない事や、人に公開する、という行為に対して、想像するだけではかなりハードルが高く感じてしまいます。僕たちの場合は、動画はマストになりますが、せっかくやるのであれば、本気で挑みたいと思います。

行動に移すことが大切

動画を見終わった後、実際に動画を撮ることになりました。撮った内容としては、昨日お電話が繋がったお客様に対して、あいさつ動画を撮影しました。やってみると、少し恥ずかしい気持ちもあり、ニヤニヤしてしまいました。撮りながら「これでいいのかな?」「もっと明るい方がいいのかな?」と色々考えても、正解がわからないので、何回もチャレンジするしかないと思いました。

ただ、回数を重ねるごとに、感覚的によくなっている気がしました。今回はまだ1回目なので、回数を重ねるごとに修正し、良いものを作っていきたいと思います。確実に見てもらえるとような、良いものを作れたら、営業としても強い武器になるはずです。そしてなにより、実際にやってみると、想像しているより、簡単でした。やったことがない事に対して、消極的になりがちですが、一歩を踏み出すだけで、ここまで変化があるのかと思うと、知らない世界を見るのも面白いなと感じました。今日はかなり充実した1日でした。

 

一覧に戻る
関連記事

2023.07.27

知識を知る面白さ
川畑 亮馬

2024.03.30

再建築不可物件
川畑 亮馬

2023.11.26

1ヶ月前のお問い合わせ
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.