JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

滞りなく決済を行うことができました

  • 2023.04.25
  • 芳賀 和樹

小心者の私

不動産の決済(お引渡し)は午前が多いです。それはなにかあった場合、当日引き渡しができなくなるからです。今までにも、印鑑証明や権利書(登記原因証明情報)などを忘れてとりに戻って決済をやったことがあります。これは決して珍しいお話ではないです。ですので、ほとんどの決済は、10時もしくは11時スタートです。ただ、売れっ子の営業やお客様の都合によって今日のように午後から決済をすることもあります。ということで昼過ぎに国分寺の住友不動産販売株式会社に行ってきました。

元々投資用のマンションの販売していたので、どうしても実需の決済は未だに少し緊張します。というのも投資の場合は基本、決済の時は立会を行いません。投資の場合は、決済前に全ての書類が揃っているので、当日の緊張はなくやるとしたら入金の連絡ぐらいです。ですので、それに慣れている私は、「忘れ物がないか?」「書類は持ってくるかな?」「連絡したよな?」と見た目によらず小心者のところがあります。

契約と決済の帰り道が好きな私

そんな思いは取り越し苦労におわり、はじまった決済はなんのトラブルもなく、1時間も掛からず無事終えることができました。決済後は、一緒に室内を見にいきました。キズや破損がないかを確認しましたが、売主様も丁寧に使用していたので、特に問題はなかったです。

明日からはクリーニング業者が入り、月末から住み始めるとのことです。かなり忙しくなるので、ゴールデンウィークはゆっくり新居で過ごしていただきたいです。そして、新たに生まれてくるお子様と、幸せな家庭を築いていただけたら嬉しく思います。帰り道は幸せそうな光景を想像しながら、ひとり歩いてにやける私は、はたから見たら、ただの気持ち悪いおじさんですが、私の心の中はほっとした気持ちもあり心地の良い気分で帰社することが出来ました。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.30

営業としての判断が欠けていた
芳賀 和樹

2023.03.25

売れている人は必ず理由がある。
芳賀 和樹

2023.07.16

その一歩が道となる
芳賀 和樹

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.