JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

動画を2本お客さまへ送信、初めて反応がありました!

  • 2023.04.26
  • 新井 健史郎

二本の動画を送付

今日は売却に新規相談反響があり、電話対応をおこないました。お話しすると、まずは机上で査定を算出して資料を見たいとのことでした。査定を行うと共に早速、昨日勉強した動画も撮影してお送りしました。1本目はごあいさつの動画を送りました。お電話だけでなく、顔も見てもらい少しでも安心していただけたらと思い、30秒弱の簡単なあいさつ動画を添付しました。

2本目は実際にお送りした資料もふまえ、査定金額及び、査定をどのようにおこなったかを動画で説明しました。こちらは6分30秒ほどかかってしまいました。話すことが多いと、ところどころでつまってしまったり、言おうと思っていたことが上手く説明できなかったりもありましたが、初の査定動画を撮ることが出来ました。1回目なので時間もかかってしまいましたが、続けていけば「何を話せばいいか」「話す順番」などはある程度決まってくると思いますので、ひとまず数をこなします。

返信がありました

あいさつの動画へお客さまからご返信がありました。「ご丁寧にありがとうございます」とお言葉をいただき、更にモチベーションが上がりました。今回2本の動画を撮影したり、実際に送ってみることで、改善点を複数見つけることが出来たので更にスマートに、分かりやすくを目指していきます。少し具体的に触れると、あいさつの動画は、個人的な自己紹介も取り入れて行おうと思います。

最初は緊張しておりましたが3本お送りすると、もう動画を送る恥ずかしさはなくなってきました。こちらが一方的に送っているわけではありますが、返事をいただいたことにより、お客さまとの距離も近く感じ、接客は楽しくなったと感じました。お客さまへの安心感、自分の楽しさも含めてより良い動画が撮れるように引き続き試行錯誤していきます。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.09

決断をしてもらうための提案
新井 健史郎

2024.03.07

絶景かな絶景かな
新井 健史郎

2023.07.16

新たな媒介依頼
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.