JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

新しい不動産としての在り方

  • 2023.05.11
  • 藤居 琢也

私たちは必死に変わろうとしている

最近、お客様とのご連絡にはメールよりもLINEでのやり取りが大半をしめている。これは不動産業界に限った話では無く、どの業界でもtelegramやchatwark、wechatなどプラットフォームは違えど、メッセンジャーアプリによる連絡手段が主流となっている。むしろ不動産業界はかなり古い文化が根強く残る業界。未だに業者間ではFaxによる書面でのやり取りが主流であり、メールでの連絡もままならない事さえある。

他方で、賃貸や大手不動産会社では電子契約制度の法整備が進んできている事もあり、クラウド上でのやり取りのみで完結するお取引も出て来ている。これほど両極端な業界も珍しい。そんな時代の流れの中、弊社でも公式LINEの複数運営を開始した。動画にて顔を見ていて頂いた上でのご挨拶をし、物件のご提案をする。SNSでは我々が日々どの様に業務に取り組んでいるかをご報告している日報を共有させて頂く。

個人の公式LINEアカウント

不動産屋としてのアップデートを目指して私達は今、必死に変わろうとしている。しかしながら、そんな中にありながらお客様へのご連絡には個人のLINEアカウントを利用していた。私のアカウント画面には娘の写真。LINE IDをお客様にお伝えする時も私個人のIDであり、ビジネスには不向きである。そこでやり方は手探りながら、本日は私個人の公式LINEアカウントを作成する事に終始した。

弊社の会社情報や所在地、アクセス方法などをはじめ、チャットのメニューには「不動産の知っ得NOTE」と言う枠も作成し、今後お客様が不動産の売買をお考えになられた際に、知っておいて頂きたい事、知って得する内容、ご不安になられたり、疑問になられるであろうことをまとめたNoteをリンクさせる予定とした。一足飛びに造り上げることは出来ないが、一歩一歩積み上げ、お客様に安心して頂けるお取引につながることを願って私達に出来ることを精一杯目指してゆきたい。

一覧に戻る
関連記事

2023.04.24

天才と不動産屋
藤居 琢也

2023.02.10

不動産屋は準備のお仕事
藤居 琢也

2024.01.20

ご相談役として
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.