JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

自社売主の契約でした

  • 2023.05.14
  • 川畑 亮馬

蒲田グリーンハイツの契約

本日は、15時から弊社売主物件の『蒲田グリーンハイツ』の契約がありました。自社売主の物件を今まで契約まで行ったことがなかったので、無事に契約でき、嬉しかったです。蒲田グリーンハイツは、もともと代表の芳賀が仕入し、担当していた物件になりますが、4月から僕の担当になり、それ以降の反響は全て僕が対応しておりました。もともとお問い合わせをいただいたのは、S様の息子さんのT様からでした。4月の終わりにお問い合わせがあり、お母さんの住む物件を探しているとのことで、ゴールデンウィーク明けの5/7(日)に内見しました。

蒲田グリーンハイツは、平米数や耐震などの影響で、住宅ローンが難しい物件でした。ですが、今回は耐震や物件状態をしっかり理解し納得していただいた上で、内装を気に入り、現金購入のお申し込みをいただき、本日契約することに至りました。初めてお会いし、即お申し込みを貰ったのは良いことですが、現金購入というのもあり、契約まで何かが進むこともないので、ミスなく契約ができるか少し不安な気持ちはありましたが、無事に終わりホッとしております。

最後までもしっかりミスなくやる

現金購入というのもあり、5/25(木)に決済することになりました。住宅ローンと違って、現金購入は全てすっ飛ばして契約までいけるので、かなりありがたいなと思います。かなりスケジュールがタイトなので、伝え忘れや、やり忘れがないよう、タスクを管理し、しっかり行いたいと思います。

とくに登記の際に必要になる住民票は、事前に準備する必要があり、区役所やマイナンバーで取得できる人はコンビニで、買主様に動いてもらう必要がありますので、早め早めに動いてもらえるよう進めたいと思います。その他には、窓の熱割れの件を最後まで進めることと、引渡前確認もしっかり行うことによって、安心して引き渡せるよう、最後までミスなくやりたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.05.15

再内見しました
川畑 亮馬

2023.10.31

前進あるのみ!
川畑 亮馬

2024.01.14

再内見でまさかの?
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.