JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

わかりやすく伝えられるように

  • 2023.05.14
  • 新井 健史郎

千葉エリアの訪問査定に同席

今日は代表芳賀が対応されているお客さまの訪問査定に着いていきました。午前中の社内や行きの電車でもお客さまへどのように弊社のサービス内容を説明するかを打ち合わせしておりました。最近は特に売却の方に力を入れており、どうしたら売主さまに伝わるかを話し合った結果、資料なども新しく増えてパワーアップしていたので、お伺いを楽しみにしておりました。

お客さまのマンションへ着いて、実際に室内を見させてもらいました。ご自身でクロスを貼られている箇所もあり、売主さまのこだわりを感じました。
事前に芳賀が査定をおこなっている動画をお送りしていたそうで、見てもらえておりましたので査定の話だけではなく、他社と弊社の売り方の違いについてや、内覧会をなぜ行うかについて説明しておりました。査定の根拠を事前に話していたため、話す時間を作れておりました。

経験から話せるように

今回の売主さまは既に複数の他社さまからお話を聞かれておりました。サービス内容についてのご質問もございましたので、残置物の撤去やクリーニング、クロス張り替えなど出来ることをお話ししておりました。具体的なサービスと売却方法を30分ほどお話しして、結果としましては奥さまにも相談して検討いただけるとのご回答でした。今回、となりで話を聞いていて、今後の自分で訪問した際の課題も見えました。

それはお客さまに対して伝える難しさです。一般のご案内方法と内覧会のご案内方法について、僕らはイメージがつきやすいですが、普通の案内方法がどのようなものなのか、結果どのようになってしまうのかを分かりやすく伝えていきたいと思いました。お客さまにやってみたい、任せてみたいと思ってもらえるように、経験を積んでデータや実績、資料などで興味を持ってもらえるように取り組んでいきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.09

二子玉川で媒介取得
新井 健史郎

2023.02.16

プロが誕生しました。
新井 健史郎

2024.01.30

何が大事かを考える
新井 健史郎

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.