JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

明日の再案内の準備

  • 2023.05.20
  • 川畑 亮馬

明日は再案内です。

本日は、明日午前中に予定している、U様の内見の準備をしました。その物件は、西船橋にあるファミール第一西船橋という物件で、室内フルリノベーションしており、外観も築年数がS49年と古いですが、しっかり管理されているため、そこまで古さを感じさせない物件でした。先週、現在の売出中の物件の中で、気になっている7件を内見し、一つに絞っていただきました。

内見したときは、夕方というのもあり、陽当たりなどが確認できませんでした。今回は朝の雰囲気を知るために、再内見をし、とくに日曜日の場合は、両隣の人がいらっしゃることの方が多いので、物音とかの確認ができると思いますので、しっかり確認していきたいと思います。当初は再内見物件のみのご案内予定でしたが、毎日ルーティンの物件探しの中で、U様が好きそうな新着物件と、一度見たことがある物件が再登録されていました。すぐさまU様に「内見しましょう!」とご連絡をし、明日は3件のご案内になりました。

未然に防げる後悔は防ぎたい

僕の営業スタンスとして、あからさまに問題がある物件以外は、お客様が気になっている物件は全て内見する方向で、いつも調整いたします。お客様によっては、件数がかなり多くなるので、お時間がかかるケースもあります。実際に内見することによって、気づきがあると思いますし、物件の雰囲気は、ネットの写真だけではわからないと思います。現在売出中の物件をしっかり把握していないと、物件購入の申込書を貰ってから、「やっぱりこの物件みたい」と言われるケースもゼロではないと思います。

今回は、もともとU様から内見希望を頂いていた物件だったのですが、その時は、契約予定になっており内見できなかった物件でした。ですが先日キャンセルになり再紹介し始めたとのことだったので、明日内見をセッティングすることができました。運が良かったのかもしれませんが、しっかりこのチャンスをものにし、明日ご案内に挑みたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.10

旧中川でした
川畑 亮馬

2023.09.26

少しでも安く
川畑 亮馬

2024.02.05

振り返りの大切さ
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.