JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

お客様が思っている事

  • 2023.05.21
  • 嶋村 友章

ご案内前の室内確認について

本日は、2日前に案内した際にお客様が気になっていた別の物件をご案内しました。
案内をしたことのないマンションでしたので、現地に着き、お客様のご案内前にまずは駐輪場の位置やごみ置き場の確認をしました。総戸数も多いマンションなので管理もしっかりされておりました。
続いて室内の確認をしました。新規リノベーションした部屋でしたので、設備も良いものを入れていてそれぞれにエアコンを付けられるように先行配管もしていて良いお部屋だと思いました。

お客様が実際にお部屋を見ていただいて、とても気に入っているとのことでした。
しかし、気になる点がひとつあり、それは玄関側の洋室のお部屋の網戸が付いてないことでした。案内前に室内確認をしたにも関わらず、見落としていたので次回からは、網戸の有無についてもしっかり確認しようと思いました。特に、売主さん側の仲介業者が立会いの元でお客様のご案内をするときはその場で質問できるのでいいのですが、業者さんの物件を自社だけで案内する際は事前に聞けることは聞いておこうと思いました。

お客様の心の内が聞けた事

前回ご案内させていただいた際は、お客様が内見の後に仕事だったこともあり、お客様の状況や探している条件などお聞きすることができませんでした。
今回はお客様から物件についていくつかの質問されたことがきっかけで、お客様のご希望についても詳しくお聞きすることができました。

お客様は今まで、内見したい物件ごとに問い合わせをして複数の業者さんにご案内してもらっていたそうです。その中で、物件についてやローンについての質問の答えが業者によって言っていることが違うことがあり何を信用したらいいのか分からなくなったことを話してくれました。
私はいつも経験を踏まえた上で話をし、自分が知らないことに対して適当なことは言えないので調べてから回答しております。信頼をいただくのは時間もかかりますが、失うのは早いからです。
今回は、お客様と深く話ができたことが何よりも良かったと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.03.03

分かってくると面白い
嶋村 友章

2024.03.10

注力すべきは…
嶋村 友章

2024.02.12

何ができるかを考えることが営業
嶋村 友章

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.