JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

初の売主物件チラシ配り

  • 2023.05.26
  • 川畑 亮馬

チラシ配りは予想以上に大変

本日は、僕が担当している『南砂住宅8号棟』のチラシ配りを行いました。チラシの作成から依頼まで、僕自身がやっているということもあり、反響が来るかもしれないと考えるだけで、少しワクワクしてました。成功すれば、リノベーション完了からのアクションの一つになる可能性があるため、一件でも反響よこい!…と思いながら配っていきます。

今回は、ラクスルで4,000枚頼み、お昼前には届くとのことでしたので、昼過ぎからチラシ配りを開始しました。チラシ配りは人生でほとんどやったことがなかったため、やる前は4,000枚なんて2時間あれば配り終わるでしょと思ってました。ですが13〜17時まで配って、2,000枚にも届きませんでした。もちろん電話対応やお住まいの方の内見等も行っていたため、全てチラシ配りに使ってたわけではないですが、想定の半分以下の結果でした。チラシ配りのプロの方たちはマジですごいなと思います。

改善点はたくさんあります

やってみるとわかるのですが、チラシ一つをポストに入れるのもかなり難しいです。紙の材質の問題なのか、かなりツルツルしているので、一枚一枚分けるのに時間がかかったりします。一番のミスは、チラシ配りを行う前に、チラシ配りについて調べていなかったことです。なんとなくで初めてしまったので、効率が良いやり方、紙の持ち方が全く分からず、あたふたしてしまいました。

8号棟約500戸を配り終わった後に、やり方を変えないと一生終わらないと思い、配る前に真ん中に折り目をつけて一枚づつ分ける戦法で行きました。ポストに入れる時間は4分の1ぐらいまで短縮しましたが、最初に一枚づつしないといけないので時間がかかります。どちらが効率がいいのかわかりませんが、一枚づつわける方が、テンポが良いため、やる気が出ます。本日終わらなかった分は、日曜日にできるだけやりたいと思います。それまでには効率的な配り方がないか、調べ次に挑みたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.28

質問は大切に
川畑 亮馬

2023.07.18

初心の気持ちを思い出しました
川畑 亮馬

2023.05.27

求めているものを理解する
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.