JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

重要事項調査報告書の取得と重要事項説明書と売買契約書の作成

  • 2023.07.14
  • 事務員・青木

まずは重要事項調査報告書を取得から

題が長いですが、つまるところ取得と作成です。

ここ最近は、他の業者様にお作りいただいていたので、事務員・青木は特に出番がなく、他の業務に勤しんでおりました。
ですので久しぶり作成業務は「アレー、ナンダッケー」となりました、ハイ。

重要事項調査報告書の内容確認で建物管理会社に連絡したところ、最初の方は話がかみ合わず。
そうは言ってても進みませんので、突っ込んでお話ししたところ、「最新の重要事項調査報告書を取得してください」とのお達しが。

なかなかに金額が張るものなので、取得には慎重でしたが、そう言われてしまえば取るよりほかにありません。
こちらの建物管理会社様は事前に発行手数料をお振込みしてとのことなので、振込後に申請依頼します。

建物管理会社によって、事前振込だったり、振込メールが来てからだったり、受付番号を入れたり、方法がいくつかあるのでよくよく確認して手続きします。

 

取得手続きの後で、作成に入ります

次に書類作成なので、雛型をダウンロードして、入力を開始します。
が、一般売主用をダウンロードしてしまい、「おかしいな?」となって宅建業者売主用をダウンロードし直し。
久しぶりだったので、そんなこともありましょう。

合わせて、営業さんが入れてくださった、フォルダから資料を確認しながら入力となります。
既存の内容を読み込んで違和感がないかチェックします。なかなかに資料のボリュームがあるので、必要なところのみを抽出していきチェックします。
確認していみると、半年位前の資料となので、比較的内容は変わっていないようでしたが、市区町村によっては、この半年で変更している場合もあるので、調べつつ入力を進めます。

最終的には重要事項調査報告書がないと完成しないので、きょうのところは、ある程度入力を進めて終了になりました。
三連休が入るからいつになるやらと思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.26

人事考課と税理士先生と
事務員・青木
thumbnail

2023.06.29

試験導入。週休3日とTwitter。
事務員・青木

2024.01.13

久しぶりの物件掲載サイトへの入力
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.