JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

経験の差

  • 2023.07.30
  • 川畑 亮馬

オーナーチェンジはやることがたくさん

本日は、先日契約をしたC様の物件のオーナーチェンジの決済準備や今後の流れのチェックをいたしました。契約後に、保証会社入れないかもしれない問題がありましたが、なんとかそのまま継続できることになり、ホッとしました。今までオーナーチェンジの仲介は、共同仲介でしかやったことがなく、相手側の仲介業者が経験豊富で、全てやってくれていたので、決済までに何が必要で、何をやらないといけないかも、知りませんでした。

今回は、共同仲介ではなく、単独仲介だったため、何をしないといけないか、流れを把握できていませんでした。今までしっかり興味を持って取り組んでいれば、こんな思いをしなかったのにと思いました。特に今回は、管理会社が入っておらず、決済まで期間が短く、時間があまりありませんでした。そんなとき、売主様が救いの手を差し伸べていただき、流れを把握することができました。

経験値へ

一般的な、売買と同じ内容に加え、賃借人へ所有者が変更になった通知や、賃貸契約の引き継ぎ&条件の確認事前に準備しないといけないのか…大変だな…と思ってしまいました。しかも当初は決済立ち会いで行う予定でしたが、途中で売主様の立ち合いが無しに変わりました。そのため売主様の署名が必要なものは事前に郵送で行わないといけないため、バタバタしてしまいこれが仲介業務か…と思い知らされました。

今回は、売主様よりフォーマットをいただくことができましたので、なんとかなり、無事に決済を迎えることができそうです。何事も、やったことある内容に関しては、負担なくできますが、初めての内容だと、こんなにも動き出すのが遅れてしまうのだなと感じました。初めての経験だらけでしたが、いい経験になりましたので、次回はスムーズに行えるよう、今回でしっかり覚えたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.26

1ヶ月前のお問い合わせ
川畑 亮馬

2024.06.16

眺望No.1です
川畑 亮馬

2023.09.19

アクションの数が大切
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.