JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

初めてのインタビュー

  • 2023.08.20
  • 川畑 亮馬

インタビューを行いました

本日は、7月末に決済をおこなったU様のインタビューを行いました。今回、インタビューをするのは、僕としても、会社としても初めての試みでした。後日会社に来ていただいてインタビューは億劫に感じてしまうかも?と勝手な先入観を、持ってしまいましたが、実際にお願いしたところ、すぐさま『いいっすよ』と快く承諾していただき、めちゃくちゃ嬉しかったです。

今回なぜ新しい試みとして、成約者様のインタビューをとることになったかと言うと、会社のホームページをリニューアルしていく段階で新しい項目としてインタビューが増えたからです。どうゆうふうに入るのかまでは、わかりませんが、おそらく自分自身のスタッフのところに追加されると思います。インタビューがあることによって、物件探しはじめの方や、一度案内した方等、さまざまなタイミングで目に触れることができ、僕自身の自己開示にもなりますし、安心材料の一つになると思います。

いい意味で想像と違った

インタビューは、インタビュアーとして代表の芳賀が、U様と旦那様に対して、ご質問をしていく流れでした。僕はポツンと隣に座っているだけなので、手持ち無沙汰で若干気まずい空間ではありました。インタビューが始まり、物件探しのきっかけ、反響方法、その時の状況や気持ちの部分、案内や購入までの流れ、決済後まで、事細かくご質問に答えていただきました。

特に印象深いのは、決済後、シャンパン持って物件に行き、祝杯の乾杯したと言っていたことです。今まで購入後そういった話をお客様から聞いたことなかったので、携わることがてき、よかったと嬉しく思いました。やっぱ物件購入は、人生において、めちゃくちゃ嬉しくて、良いことなんだなと改めて感じました。また、インタビューをすると、自分自身が、お客様に対しておこなったことの、フィードバックにもなるので、良いこともあれば、上手く説明できていなかった内容がチラホラ出てきたので、より自分自身のためになったなと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.11

内覧でした
川畑 亮馬

2024.04.07

引渡前確認でした!
川畑 亮馬

2023.06.10

考えるとは??の答え
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.