JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

宅建試験の翌日でした

  • 2023.10.16
  • 事務員・青木

10月15日

昨日は宅建試験でした。わたくしはお休みだったので、朝から陶芸をしながら「きょうは試験だなぁ、はてさて」と思いながら黙々と作業しておりました。

午前中、株式会社TwinCompany代表の芳賀(@KHT48akihabara)が湯島天満宮へ祈願していることを知り、それでは続きますかと、同じく雨の中、近所の神社に。人数分のお賽銭と五円玉を入れて、神様にご挨拶しました。なんと帰りは雨が上がって晴れてきたので、これはイケるのではと思い、自宅に戻って黙々作業の続きをしました。

数時間後に、結果報告のLINEが来て、株式会社TwinCompanyの嶋村さん(@Gotm57Tomo)が合格圏内に無事入っており、「いやーよかった」「いやーすばらしい」をエンドレスで興奮気味に呟き続け、継続って大事だなとつくづく思いました。

他にもいいラインにいる方がいるので、イケるとは思いますが、神のみぞ知る感じとなっています。

 

一夜明け

変わらず興奮冷めやらず、いつもより1時間早く目が覚めたため、陶芸の続きを少しやって出社。
嶋村さんが出社したところで、改めて「おめでとうございます」とお伝えしました。昨日もLINEで伝えていますが、やはり直接言いたくなるものです。
試験問題など見せてもらって話を聞くと、今年は「電磁的記録の方法」がなかなかに出題されたそうで、ガンガン改正していく試験問題に感心しました。

今年は微妙なラインの方も、反省点が見えていそうなので、来年には合格しそうな印象。昨年に続き、今年も合格者がいるということで、来年にはきっと全員合格となるでしょう。社内に宅建士だけになっていると想像すると、つくづくすごい会社だなと思います。

わたしは10数年前の合格なので、今、受験して合格される方は、かなり努力されたんだと思います。
「いやー、めでたい!」と改めて思ったところで、本日の日報は終わります。

良い結果を手にした皆さま、「おめでとうございました!」

一覧に戻る
関連記事

2023.11.14

内装費の立会報告書の負担割合について
事務員・青木

2023.08.22

法人税等の納付方法
事務員・青木

2024.04.16

千差万別、評価証明書の取得
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.