JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

触れてみると難しい

  • 2023.11.02
  • 川畑 亮馬

簡単にできると思ってました。

本日は、お電話に繋がらないお客様に送る動画の準備&作成と、メールの設定を行いました。最近は、あいさつ動画は撮影しておりましたが、物件紹介などの動画は全くやっていなく、ScreenRecorderを久々に触れました。前はできたのですが、なぜかホットキーが起動せず、ボタンひとつで行うことができなかったりなど、バタバタしてしまいました。

動画に触れてみて、思ったことは、話す内容の構成はめちゃくちゃ難しいなと思いました。1人のお客様に対して送る場合は、物件位置や周辺環境が気になる、月々の支払いが知りたい等、お客様の気にされている内容についてお話ができると思います。ですが、電話につながっていないとなると、お客様が気になる可能性が高い内容ではないといけないなと思います。弊社は仲介手数料無料でご紹介ができるサービスがあるので、これを全面に押し出すことによって、見る可能性が高くなるんじゃないかなと思います。

やるからには見てもらいたい!

動画は明日完成予定ですが、やるからには絶対に見てもらいたいなと思いました。今後の動画もそうですが、せっかく頑張って撮っても見てもらえなかったり、認知してもらえなかったら意味がないなと思います。そのためには、見てもらう努力が必要なんだなと感じました。その前準備として、青木さんにGmailと会社メールアドレスを紐付ける作業をしてもらいました。

まだちゃんと触ってはいませんが、しっかりとした使用方法ができ、動画が埋め込みできれば、いまより返信のら可能性があがるのは間違いないなと思います。少し作業は増えますが、共通の動画は、押したくなるようなサムネがあれば、より面白いかなと思います。(YouTubeみたいな?)まだスタートラインが見えたレベルですが、今日感じたことで1番学んだことは、私服で行くと、スーツに着替える手間が増えてしまうので、撮ると決めた日は、スーツで行くことがめちゃくちゃ大事だなと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.06.22

交渉からの媒介
川畑 亮馬

2024.06.01

隅々まで確認します
川畑 亮馬

2024.02.19

成長の糧へ
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.