JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

月末締めの物件一覧表作成

  • 2023.11.06
  • 事務員・青木

確認は木曜日

週明け月曜日。雨が降ったような降らないような。加湿器は65度をさしていましたが、植物はカラカラなので、植物への霧吹きは多めに。掃除機は、ゴミ捨てから始めて、充電が切れるまで念入りにお掃除しました。

今週の9日には、毎月おなじみの税理士先生のご来社チェックがあるので、きょうは物件一覧表を作成しました。内容としては、先月末までの在庫物件の状況をまとめて表にしていくというものです。
先々月分の一覧表から、先月分との違いをチェックして、追加・削除分を入力して完成させていきます。

まずは先月分の入力内容を、今月分の欄に入力して数字を確認。その後で、未入力のものと毎月数字が変わるものについては、会計ソフトに該当の番号、もしくは物件名を入力して絞り込み、今月の欄に追記していきます。そのため、追加するものについては、資料を出してきて数字を確認してからの入力になります。

 

できるところまでの入力はしっかりと

未入力分を一覧表に追記したら、会計ソフトから入力した内容を絞り込み、一覧表に落とし込んでいきます。
仕入物件に対して、金額面だけでなく、物件名はもちろんのこと、物件所在地、面積、物件種別から内装の工事完了日まで。工事完了日については、Googleカレンダーに登録されていたりしますが、それ以外にも終わっている物件もあるので、営業さんに「完了日はいつですか?」と聞いていきます。聞き取りした完了日を追記して、一覧表は完了です。

会計ソフトは、日々、「金額の出入りについて入力」の意識が強いです。ですが、物件管理もできるとは、やはりなんでも使い方なんだろうと思われます。ですが、使いこなすまでにはいっていないので、最終チェックについては、税理士先生にお任せになります。
「あとの確認は木曜日!」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.01

管理解約に伴う鍵回収
事務員・青木

2023.10.31

経費精算アナウンスと高額オバケ
事務員・青木

2024.03.30

決算月ではない年度末の通常通りの月末
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.