JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

来月送付する予定の確定申告資料作成

  • 2023.11.16
  • 事務員・青木

毎年12月にお送りしております

めっきり寒くなってきたので、年末のレポート「確定申告資料」を作成する時期が近づいてきました。
毎年12月中旬にお送りしている資料で、確定申告時に必要になる書類です。各所有者さんからお預かりしている賃貸管理物件について、2023年の収支状況を記載しております。12月中旬に送付ということで、ほぼ毎年、11月の送金日を過ぎたあたりから作成し始める流れになっています。

年末にやらなければならない大きいことの一つなので、早め早めに片付けるために、まずは対象のファイルを作成。その次に、毎日毎時間見えるデスクトップにショートカットを作成。これで無意識に頭に刷り込み。デスクトップにファイルが沢山あるのが好きではないので、ファイルを消したくなる自分の習性を利用して、否応なく早く作らなければと自分に思わせ、今年度分の作成をスタートします。

 

まずは2022年送付分の確認から

いきなり2023年分を入力していくと、必要な引継ぎ内容も削除してしまう場合もあるので、まずは昨年分の確認から。
お送りしている資料は収支状況と書類送付のご案内の2つなので、まずはご案内の書類を確認。文章でおかしいところがないか。日時の間違いがないかです。決まっていないところは後回しにするとして、問題なければ収支状況に入ります。

主なところはお名前・管理件数・集金代行かサブリースか・そして合計金額。細かいところは更新料・広告費・内装費用、振込手数料など。1月から12月までの数字を全て追って入力していきます。会計ソフトから数字を拾って入力していきますが、毎月の送金額とは必ずしも合致しないのがややこしいところ。惑わされないように確認確認また確認です。

まずは大枠を作成したので、これから細かく数字の入力となります。
「どれ位で完成しますかねー、、、」と思ったところで、本日の日報は終わります。

 

一覧に戻る
関連記事

2023.08.03

請求書と会計ソフト入力と税務署
事務員・青木

2024.04.08

記帳としみじみとした入力
事務員・青木
thumbnail

2023.03.07

賃料送金額の確認週間
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.