JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

挨拶は大事

  • 2023.12.18
  • 藤居 琢也

決済前の引渡し

本日は朝からO様のマンションのお部屋のお引き渡し。ただ、決済日は年明け早々の5日。
仲介ならこんな事も結構あるのだろうか?不動産屋歴約20年の中で初めてのケース。
今までお住まいであった物件をご売却され、住み替え先とし今回の物件を購入頂いたO様。
戸建てへの住替えの為に今回の物件を売却された売主様。売主様も昨日お引越しを完了されたので、決済を本日にしても良さそうなもんですが、税金の兼ね合いがあるとの事

ただ、O様の現在のご自宅の決済も今月で、家が無くなってしまう為、売主様のご厚意で今回の様なお荷物を先に移動しても良いと言う条件と、更に決済前からリフォームに着工しても良いと言う事となった。O様の荷物が部屋に届くのは明朝。
かなりバタバタやがら室内クリーニング出来るのは今日一日で、私とO様が到着した頃には既に業者の方が朝からお掃除を始められていた。まずは室内を確認されたいとの事で、クリーニング前のお部屋を内見。

ご入居前のご挨拶

部屋はかなり綺麗な状態で、そのままでも住めそうな状況。ただ、排水溝内部、エアコン内部洗浄、キッチンダクトの油汚れ、水垢汚れの除去などを考えるとやはりクリーニング業者様に依頼をした方が無難。寸法確認もしたいとの事で、ご主人様が採寸されている間にO奥様とリフォーム内容について伺った。元々かなり綺麗なお部屋ながら色々な箇所の修繕を行われたいとの事で、結果片手では納まらない金額をお支払になられるとの事だった。

それでもO様がご満足されたのであれば、結果的にそれが正解だったのだろうと思う。
その後、手土産のご持参をお願いしていたので、お隣りさんや下の階の方などに引越し前のご挨拶をして頂いた。無論、リフォーム着工前に工事業者も挨拶回りはしていると思うが、これから新生活を始められるのはO様。近隣トラブルの原因は元を正すと引越した時に挨拶をして来なかった事なんてこともある。リフォーム工事も時間がかかるので、その間は海外旅行に行かれるとの事で、新生活を前にとても楽しげな表情をされていた。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.29

動画提案方法を考える
藤居 琢也

2023.03.12

不動産はご縁とタイミング
藤居 琢也

2023.05.11

新しい不動産としての在り方
藤居 琢也

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.