JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

年末レポートの作成の日

  • 2023.12.21
  • 事務員・青木

きょうはレポート日和

あと10日程で年末なので、本日は年末レポートの作成を終わらせると意気込んでの出社となりました。コツコツ入力を進めていたのですが、まとまった作成時間がなかなか取れなかったので、きょうこそはです。会計ソフトに入力してある数字と、毎月振込んでいる元データと、作成しているデータを照らし合わせていきました。

オーナーさまのお名前、振込銀行、管理件数、集金代行かサブリース契約か、物件名、賃料、管理料、内装費、管理費・修繕積立金の相殺分、同じく電気代・清掃代などの相殺分、振込手数料、そして収入・収支の内訳など。第1弾は12月の上旬に終わっていましたが、第2弾がなかなか進まずだったので、朝一から入力入力でした。

ずっと同じことを繰り返していると、認知的不協和状態となってくるので、途中でメールを見ていると「e-ラーニング受講のご案内」が入っていたので早速受講としました。

 

またもここでも赤ペンチェック

こちらの「e-ラーニング」はインターネットで年に1回、ミニテストを受講して一定点数以上を取るもの。先日も他の業者さんのものを受講しましたが、また別の内容なので、早速サクッとテキストの確認。内容のおさらいが終わったらミニテストを受講して終了しました。

頭が程よく切り替わったので、年末レポートの作成に戻り「入力→印刷→確認」の段階に入りました。
やはり赤ペンチェック。なぜか印刷すると、間違いが見つかって修正と、全体の入力方法がバラバラになっている箇所があったので、統一させて、最後にもう一度確認して作成終了となりました。

あとは営業さん方に見ていただいて、OKであれば印刷して発送になります。FAXでほしい方、郵送でほしい方、メールでほしい方、、、やはり郵送が多いと思われますので、準備も合わせて行いました。
「確認お願いしまーす!」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2023.11.23

ご入居者さんとのお電話での賃貸更新のお話
事務員・青木

2024.01.09

記帳と入力と税理士先生ご来社と明日の送金と
事務員・青木

2023.11.28

遠方物件の「接道の状況」
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.