JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

今年の初探し?

  • 2024.01.10
  • 川畑 亮馬

物件探し

物件探しといえば、条件が聞くことができたお客様に、新着物件などをご紹介するために探すのは不動産営業として業務の一つです。ただ僕の場合は、それだけではなく、ポータルサイト(SUUMOやホームズ)へ掲載する物件の物件探しもします。基本的に毎日探していましたが、ここのところ、後回しにしてしまい今年に入り、初探しを行いました。

それと並行して、年明けて物件が売れたりして無くなっている可能性もあったため、まずは物件確認&削除を行いました。SUUMOは問題ありませんでしたが、ホームズが問題でした。ホームズの掲載の仕組みとして、他社と同じ物件を入れる場合、代表物件にならないと全く見られないので、取れていない物件を含む7件を削除することになりました。毎日見ていた時は、ある程度ストックとして無くなってもすぐに入れられる物件を用意していたのですが、今は手持ちに何もなかったので、焦ってしまいました。

やっぱり大変ですね。

今までは入稿するのは当たり前の仕事だと思っており、全く苦ではありませんでした。もちろん今でも慣れた作業なので苦になることはないですが、今期は『営業』を今まで以上にやる必要があるので、かなり足枷になるなと感じました。なぜかというと、お客様の案内や準備などで忙しくなってしまうと、後回しにしやすく、だんだんとやらなくなってしまうからだと思います。

ですが、物件へのお問い合わせは、新着物件こそ来る可能性が高いので、そこを怠ってしまうと、数にダイレクトに響くなと感じます。とはいえまずは結果を出さないと今の環境を変えるのは難しいので、毎日短時間でもいいので触れる必要があるのだなと再確認しました。物件探しと入稿は、難しい作業ではなく、単純作業だからこそ後回ししがちになってしまいますが、それこそが遠回りではありますが、契約本数を増やすことに繋がると思いますので、意識を持ってやっていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.21

売却は思い出だらけ
川畑 亮馬

2023.10.28

質問は大切に
川畑 亮馬

2023.03.10

感謝感激雨あられ
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.