JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

バタバタな週末

  • 2024.01.13
  • 川畑 亮馬

内見準備

本日は、土日月の内見の準備を行いました。2日間お休みをいただいていたのもあり、その間にお客様より内見希望をいただいたり、本日追加物件をいただいたりなど、何から手をつけて良いのか状態で嬉しい悲鳴をあげておりました。
やはり不動産の繁忙期と言われている1月に入ったので、反響や案内が多くなってきたなと感じております。特に反響と具体的な案件が多い気がするので、営業としては嬉しいですね。

最近は、複数内見をそこまで行っておりませんでしたが、明日は久しぶりの車で複数案内になります。車の案内こ時は駐車するのがスムーズに行けば良いのですが、パーキングが近くになかったりなどすると、お客様を待たせてしまうケースがかなり多かったりするので、事前に場所を調べておくのは大切だと思います。車の場合は、道中喋ることができるので、お客様を知れるチャンスの時間になり、大きなメリットだなと改めて思います。案内中だとやはり物件についてメインの話になってしまいますが、車であれば僕が得意な雑談も組み込めるのでやっぱり良いなと思います。

調整難しい

複数内見の時は、やはり時間調整がめちゃくちゃ難しいな、、と毎回思います。全てリノベーション物件で鍵が現地にある場合であれば、なんとかなるのですが、居住中物件や立会が必要な物件が間に入っていたりすると、一気に難易度が上がります。当たり前ですが、遅刻は厳禁ですし、仮に遅刻し内見して気に入っても、売主様にはマイナスな印象を与えてしまいます。

そこをしっかり組み立てるのが営業の仕事でもあるのですが、物件によって内見の滞在時間も変わってきたりもするので、注意が必要だなと感じました。気に入った物件はまた後で見に行くぐらいの時間の余裕をしっかり持つことができればいいなと思いつつも、お客様はお休みの中来ていただいてるというのもありますので、明日は負担なくスピーディーにご案内できればと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.03

考え方は人それぞれ
川畑 亮馬

2023.12.10

なぜやるのかを考える
川畑 亮馬

2024.04.14

後回しはダメゼッタイ
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.