JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

週明けの事務員の仕事

  • 2024.01.22
  • 事務員・青木

休み中も皆さまは動いておりますので

土日にお休みをいただいていましたが、連絡は入っておりましたので「休み明けにはこの仕事に取り掛かるかなー」と考えての出社と考えておりました。

が、出社してみると、机には付箋で伝言をいただいていまして、印紙と契約書類等をお渡しする袋がないとのことでした。年末年始と小口現金を考えて、足りなくならない程度に少なくしていました。出社した新井さん(@TwincompanyTwin)が昨日の状況説明してもらうと、きのうは何枚か印紙をうまく組み合わせて使用して契約されたとのことでした。その後で、川畑さん(@Twin_ryoma)からが本日使用する分の印紙もということで、では「早々に買いに、、、」と思ったところ、入稿してほしい物件があるとのこと。こちらは時間制限があるものなので、まずは入稿を行ってからお買い物に出かけることとなりました。

 

入稿→お出かけ→重説→、、、

休み前に入稿をしていたサイトということもあり、前回よりは入稿スピードも速くなり、1つはサクッと終了できました。そして本丸の印紙と袋の購入に向かいます。
まずは、そもそもで、どの位の在庫があるのかチェック。そして年間でどのくらい使用するのか確認して購入数を決めます。そして購入のために外出。多めに印紙を購入するので、はじめに銀行さんに寄って、資金を増やします。その後で近くの法務局で希望数をお伝えして購入。そのあとで、近くのヨドバシカメラに行き、袋を購入。会社に戻り、本日印紙を使用する川畑さんにお渡しして、やっと、休み中に連絡が入ったお仕事に取り掛かれることとなりました。

とはいえ、本日は買主さまに重要事項説明もあったので、なかなか事務員青木の仕事は押して押してになったしまいました、まだメール依頼した分が連絡来ていないものもあり、明日以降に持込になるものもあります。
「とりあえず一区切り!」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2024.02.20

いつもと違う「大容量メール」の送り方
事務員・青木

2024.02.06

経費精算のアハ!体験
事務員・青木

2024.02.09

読み取りやすい建築概要書
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.