JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

いい刺激に

  • 2024.02.04
  • 川畑 亮馬

ロープレしました

本日も、毎日行っている電話営業のロープレがありました。いつもは僕1人で代表の芳賀さんロープレし、ケーシーさんがそれを聞き、みんなでフィードバックをする形なのですが、本日のロープレはいつもと違う形で行いました。今回は、僕だけではなく、上司の嶋村さんと、村田さんもロープレに参加し、3人でやることになりました。最近は僕自身も含め、他営業の電話を聞くようにしておりますが、他人のロープレを聞くことはなかなかないので、楽しみでした。

実際にやってみると、今まで何回もロープレはやってはいますが、独特な緊張感があり、良い経験になりました。僕のロープレが終わり、フィードバックを頂きました。言い回し方や言葉遣いなど、たくさん頂き、確かにそうだよな、、と勉強になりました。何より簡潔に伝えれば良い話を、僕自身の言葉1つで難しくさせてしまっていたなと気づきました。特に難点や特殊など、不安を煽るような言葉は言わないように意識しようと思いました。

ロープレを聞いてみて

ロープレを聞いてみて思ったのは、落ち着いて話すことはめちゃくちゃ大切だなと思いました。僕の場合だと、どうしても焦っていっぱいになってしまい、大事なキーワードを聞き逃したり、ここは聞かないと!というポイントを聞けなかったりしてしまいます。そうなってしまうと本音の部分が聞けず、表面上だけ聞いて次に繋がらない営業になってしまうなと感じました。

言葉の使い方などは、量をこなし慣れる必要があるので、ロープレや電話だけではなく、日々生活から使っていかないと、電話のタイミングでポロッと出てしまうのでしっかり意識する必要があるなと思います。初歩的なことかも知れませんが、まずはゆっくり喋ることを意識していきたいと思います。僕にとっては難易度が高いなと感じますが、ゆっくり喋れば心に余裕が生まれて焦らないで話せる気がするので、一つ一つしっかり言われたことをクリアしていきたいなと思いました。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.10

数字の間違え気をつけます
川畑 亮馬

2023.09.11

どれだけ問題を解けるかどうか
川畑 亮馬

2023.06.04

仲介の契約でした
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.