JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

お客様と向き合おう

  • 2024.02.12
  • 川畑 亮馬

お客様からのご連絡

本日は既存のお客様や過去のお客様に対してご連絡を行いました。物件購入は探し始めから3ヶ月の間で決まることが多いと言いますので、かなり状況が変化しているお客様が多かったです。購入したということはどこかの不動産会社経由なのは間違いないので、勝手な判断で諦めてフェードアウトはチャンスを捨てているもんだなと思いました。そんな中、1月にご案内したお客様に進捗状況を確認したところ返信がありました。

それは、無事に契約が終わり、川畑さんに会って家探しの勇気をもらえました。ありがとうございますと契約のご報告とお礼のご連絡が来ました。一度お会いしご案内していたお客様なので、M様ファミリーにとっていい物件が見つかってよかった!と嬉しい気持ちにもなりました。ですか、それと同じぐらい悔しい気持ちやもどかしい気持ちになりました。あの時もっとやっていれば、、と後悔することも多いですが、僕自身が選んだ結果なのは間違い無いので、しっかりフィードバックをし、この経験を糧に次に活かしていこうと思います。

選んでもらわないと意味がない

今日朝のロープレ&ミーティングの中でも、代表の芳賀から『自分をいかに選んでいただくには』について話し合いました。今の時代インターネットで物件のことは調べられるので、複数の仲介会社を経由してご案内するケースが多いと思います。契約まで進むには、そんな数ある不動産会社の中から僕を選んでもらう必要があります。今まで僕が契約できたお客様やご案内したが他社で契約したお客様は、どんな理由であれ、その仲介会社を選んだ理由があると思います。

1人1人理由は違うと思いますが、その理由を知ることができれば、僕自身の成長につながると思います。なので今後はしっかり聞いて全て吸収してプラスにしていこうと思います。そして〇〇様は何を求めているのか、何をしたら喜んでもらえるかを考え、実践することによってそのフィードバックがより糧になると思いますので、一つ一つ丁寧に向き合っていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.05.09

ローンはお任せくださいと言いたい
川畑 亮馬

2023.12.25

来期は見返します!
川畑 亮馬

2023.05.14

自社売主の契約でした
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.