JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

査定動画を作りました!

  • 2024.02.15
  • 川畑 亮馬

初めての試み

本日は、T様の査定動画を撮影しました。T様とは、購入からのお問い合わせで物件を内覧し、その際にお話をたくさんお伺いしていく中で、所有の物件を売却活動を先に進める方向性になり、弊社でも査定をすることになりました。僕は売り仲介自体は積極的にやってはおらず、1度販売したお客様やその紹介からのご依頼で売り仲介をすることが多いです。そのため、査定書を作成しても直接お話ししながらご説明が多いので、動画でお話しするのは今回が初めてでした。

当たり前ですが、査定書を作る際には、情報収集が全てと言ってもいいぐらい大切だと思います。そのためしっかり出そうと思って探しましたが、築浅の物件というのもあり、成約数が少なく、似たような物件もありませんでしたので、限られた物件で比較が必要だなと思いました。そして査定額がなぜその金額なのかの根拠をわかりやすく説明するための準備も必要です。準備にかなり時間はかかりますが、それ以上に僕の頭の中で物件のイメージが固まるので、いいことしかないですね。

実際に撮影してみると、、

準備万端で挑みますが、今回は僕のみではなく、代表の芳賀と2人で撮ることになりました。一連の査定の話は僕がしますが、合間合間に、鋭い意見や内容について詳しい説明がありました。どうしても1人だと一方通行な話になってしまいますので、会話があるだけで、よりわかりやすくなり、1人でやるよりいいなと思いました。

ほぼ一本撮りみたいな感じなので、言い間違いや噛んでしまったりしていましたが、動画はこちらの雰囲気が伝わりやすいので撮影してよかったなと思います。もっとわかりやすい説明ができたんじゃないかと思う箇所もありますが、回を重ねるごとにより良いものを作っていきたいなと思います。特に今年は昨年より、動画を使うケースが多くなると思いますので、しっかり撮影したものに対してフィードバックをし改善していきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.03.26

先週蒔いた種が芽吹いたかも
川畑 亮馬

2023.08.31

より頑張ろうと思いました
川畑 亮馬

2023.07.30

経験の差
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.