JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ダメな理由が大切

  • 2024.02.17
  • 川畑 亮馬

電話営業

本日は新規のお問い合わせの対応含み、今までお問い合わせをいただいていたお客様へご連絡致しました。直近のお客様には合わせてショートメッセージも合わせてお送りしましたが、開封されてもなかなか返信が来ず、想像通りにはいかないなと改めて感じました。本日は土曜日というのもあり、平日繋がらないお客様でも、仕事がお休みで出てくれるケースが高いので一本一本、いざ参る!という気持ちで挑みました。

実際にかけていくと、今まで出なかった人が出て話せたりできたので、やっぱり土日は電話をする時間をしっかり作った方がいいなと思いました。特に土日は僕自身も案内や契約で予定が埋まってしまう可能性は高いですが、この時間を作らないと、1ヶ月後とかに響いてくるなと思いました。とくに新規のお問い合わせは、お問い合わせした時が1番熱いタイミングだと思いますので、どの時間であれば出てくれるのかしっかりイメージして蛇口を止めないようにやっていきたいきます。

理由を考える必要がある

本日電話をしていく中で、詳しくお話しできたお客様が2名いらっしゃいました。どちらもお電話で公式ラインの話をし電話内で追加の承諾を得ることができました。電話終了後、すぐにショートメッセージでURLをお送りしましたが、お送りした内の1名は追加してくれませんでした。これは今まで何回も経験しており、登録してくれるだろという過信から産まれているんだなと思います。

今までは登録してくれなかったという事実のみを受け止め、なぜ登録してくれないのか?、と理由を考えていませんでした。この理由をしっかり考えなと改善ができず今のように同じことを繰り返してしまうんだなと思います。追加方法がわかりにくかったのか、追加するメリットが感じなかったのか等、少なからず理由があるはずです。なのでその理由を先回りして対処していく必要があるなと学びました。ダメだったで終わらず、なぜなのか?をしっかり考える癖をつけていきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2024.04.09

川崎エリアでした
川畑 亮馬

2024.02.03

知識を増やしていく
川畑 亮馬

2024.03.11

正直にいこう
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.