JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

住宅ローン選びは金利だけじゃない

  • 2024.02.22
  • 川畑 亮馬

団体信用保険について

本日は、週末にお会いするお客様の交渉のために、もし聞かれた場合の知識として、団体信用保険についてお調べしました。団体信用保険とは、住宅ローンに付随して基本的に入るものになります。お客様によっては数ある住宅ローンの中から選ぶ際に、判断材料の一つになるかもしれないものになります。ですが僕のの思考が、低金利、、低金利が良いよねと少しでも金利が低い銀行優先になっていたため、深く調べたりしたことがありませんでした。

今まで断片的には聞いてはいたので、なんとなくの内容は把握しておりましたが、今回がしっかり知るチャンスだと思いましたので、丁寧に調べました。いつかは住宅ローンをお願いしている銀行の全ての団体信用保険を知りたいですが、とりあえず優先的にじぶん銀行やUFJ銀行など、頻繁に使う銀行を全てお調べしスプレッドに記載しました。実際に調べていくと、金利と同じぐらい大事な内容で、銀行をご紹介する上では知らないと怖いなと感じました。

何が1番いいのか

調べていて知らないと怖いなと思った点が2点あり、それは団体信用保険適用要件と金利上乗せの有無です。ガン団信はどの銀行もガンと診断(皮膚ガン等は×)されたら0円になったりしますが、三大疾病や8大疾病と言われているガン以外の部分に関しては、銀行によってかなり違うので注意が必要だなと思いました。手厚くすると金利上乗せになるので、低金利で考えていたのに、金利上昇の部分を知らないと結局金利が上がってしまったりします。

思い返せば実際に僕のお客様でもそう言ったケースがあったなも思います。銀行の担当から詳しい説明はありますが、事前に説明しないと、先に進んだ際に後悔してしまう可能性もゼロではないのかなと思いました。なので、団体信用保険を気にされる方は特に、金利と合わせてしっかり説明も行う必要があるなと思いました。調べれば調べるほど自分自身の知識になり、気づきが生まれてくるのでしっかり蓄えて成長していきたいと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.10.01

錦糸町っていい街ですよね
川畑 亮馬

2024.01.06

年賀状からの電話
川畑 亮馬

2023.04.24

人に感謝されるためには
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.