JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

本命に入る前のこまごました事務仕事

  • 2024.03.04
  • 事務員・青木

まずはこまごましたものから

週明け月曜日。事務員青木は事務なので、まずはお願いされたものを。
まずはお支払いから。先にデータをクラウド保存してから振込画面に移行。初めてのお振込先なので、口座内容の間違いがないか確認して金額を入力して送金。他にももろもろお振込みして、最初に振込したものが「受取人相違」で返金されていないことを確認してお次にいきます。

本日電気の解約をということでフリーダイヤルにお電話。イロイロなアナウンスをしていただいた後は「はい」と「いいえ」でまずは答えるAIアシスタントさんが対応。ツインカンパニーの「ー」が「マイナス」と言われてしまい、やむなく「オペレーターにお繋ぎします」へ。ようやく繋がりご対応いただくと、すでにお次の方が切替してくださっているので、「株式会社TwinCompany様は昨日までのご契約ですが」とのことでした。「それなら問題ないです」とお礼をお伝えしてまた次へ。

 

その後もこまごましたものをやってから

そのあとは火災報知器の設置立会について。「原則立会です」とのことでしたが、「原則」とのことなので立会不要で是非ともお願いしますということでお次へ。駐車場解約の希望のご入居者さんから書類が届いたので、建物管理会社へ解約日確認の再確認。2月末にお話させていただいた担当者さんにから問題なく3月末で解約できるとのことで、書類をお送りしてこちらも終了。その次に管理移管になる物件の登記簿謄本が取得できないとのお電話が。営業さんに確認すると、そういえばホテルからマンションに変更になったので物件名となぜか部屋番号も1番ずつズレている物件だったのを思い出しました。手元にある登記簿謄本と仔細送付。きちんと内容をお伝えしていなかったことをお詫びしてお電話終了となりました。

もろもろ落ち着いたところで重要事項説明書と売買契約書作成に入りました。
「こまごまありましたね」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事

2023.09.15

原状回復物件の再考のその後+α
事務員・青木

2024.04.16

千差万別、評価証明書の取得
事務員・青木

2023.09.18

賃貸物件のお申込みとインボイス
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.