JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

サンサーラ西大島の現地調査

  • 2024.03.07

特別感のあるお部屋

本日は、西大島駅から徒歩2分という便利な立地にあるサンサーラ西大島の初めての現地調査にいってきました。各フロアに1世帯という総戸数の少ないマンションですが、プライベートエレベータのような感じがちょっと贅沢感を感じられるなと思いながらお部屋に入りました。60㎡ほどの2LDKLDKを囲むようにルーフバルコニーがあり、こちらも一般的なかんじとは一味違った特別感のあるお部屋でした。古い物件ながらも前にお住まいだった方はとてもきれいにお使いになられていました。そしてキッチンは木製とこちらもいい雰囲気を感じられ、全体的にはとてもいいお部屋だなと感じられました。

懸念点

一通り、お部屋を回り、さらに気になったところを見ていきました。図面を見ているときから気になっていましたが、こちらの物件は玄関にシューズボックスを置くスペースがなく、廊下にシューズボックスがつけられていました。そして玄関からすぐキッチンとLDKの境目に設置された給湯器。間取り作成にあたり、少々やっかいな位置にあるのがとても気になりました。そしてエアコン設置の排気口。こちらはエアコンの取り外した痕があったので、問題ないかと思いますが、北西側のお部屋の排気口はなぜかとなりの北東側のお部屋につながっていました。二部屋分の排気管をそこから外に出すのかなと推察しながら写真を撮っておきました。

これまで、現地調査は施工をお願いする業者さんと同じタイミングで伺うことが多かったのですが、早めにお見積もりがほしいので、そうするとじっくりプランを考える時間が取りづらかったのです。今回はひとまず1人で現地調査ができましたので、もともと特別感のあるお部屋でしたが、じっくりプランを考え、いいお家にリノベーションするぞ!という思いです。

一覧に戻る
関連記事

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.