JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

ご入居日の決定のお電話×2

  • 2024.03.14
  • 事務員・青木

1件目のお電話

本日ドキドキワクワクのホワイトデー。結果をお伝えする日と言うことで、賃貸お申し込みをいただいている業者さん2社にお電話をとなりました。と言ってもすでに無事に審査通過しているので、ただ単に、わたくしが早くお伝えしたいだけではあるんですけれど、、、。あいにくときのうは不動産屋さんがどちらもお休みだったので本日のお電話となりました。

1件目の業者さんにお電話。さすがやり手さんなのか朝イチでもすでに接客中とのことで、折り返しお願いしますとの運びとなりました。
お次の2件目。こちらは携帯番号をいただいていたので、すんなりお電話に出ていただきました。審査通過のご連絡と入居日をスムーズに決めていただきサクッと精算書をお送りしました。ご希望の入居日は3月中、入居開始も3月中に設定できましたので一安心。あとはつつがなくご入居までいっていただくことを願っております。

 

2件目のお電話

午後になって、最初にご連絡した業者さんから無事にお電話をいただきました。こちらも無事に審査通過した旨をお伝えし、ご入居日をお伺いしました。思っているよりも早い日程をご希望されており「間に合うことには間に合いますが」とお伝えしましたが、鍵を交換するかお伺いするとご入居者さんに確認してみるとのこと。確認に時間がかかってしまうかとも思われましたが、すぐに折り返しのご連絡をいただき、こちらもスムーズに精算書をお送りするところまで持っていけました。当然のことながら、この土日でご契約をしたいとのことでそれならばと今日明日で契約書をお送りする旨をお伝えしてお電話を切りました。

1件目は2件目のご入居日に比べると少し余裕があるので、2件目の契約手続きを先に進め、本日契約書などをお送りする手続きが出来ました。
「きょう送付しますよー」と思ったところで、本日の日報は終わります。

一覧に戻る
関連記事
thumbnail

2023.03.10

時間のかかった売買契約書の作成
事務員・青木

2024.01.22

週明けの事務員の仕事
事務員・青木

2023.12.17

重要事項説明書と売買契約書作成×2
事務員・青木

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.