JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

売却相談について

  • 2024.03.16
  • 川畑 亮馬

売却依頼

本日は、昨日日報で記載した通り、ご案内からの売却相談がありました。H様とは昨年購入していただく前からもともと住んでいたワンルームの物件をどうするのかと言うお話をしており、賃貸にするのか、売買にするのか悩まれておりました。その時は購入物件が第一なのでそこまで深くお話しませんでしたが、リフォームと引越し作業も終わり、このまま何も動かず持っていてもお金がかかるだけで勿体無いからどうにかしたいとのことでした。

案内が終わり一緒にカフェに行きその間に売却についてお話ししました。まずやはり言われたのは前回同様、賃貸にするか売買にするか悩んでいると言われました。確かに蒲田駅徒歩3分の立地で、他部屋の賃貸の成約事例もありましたので、十分賃貸でもやっていけるポテンシャルはあると思います。6年前に購入した時リフォーム物件を購入しており、大切に使われていたため室内も綺麗とのことでしたので、クリーニングレベルで問題ないと言っておりました。

売却する方向に

それぞれメリット、デメリットがある中で話した結果、売却にする方向で動くことになりました。決め手となったのは、将来の不安でした。今現在は建物はしっかり管理されていますので、問題はありませんがあと10年15年と経った時に同じレベルの金額で賃料収入や売買ができるのかと言うと、今より古くなりますので可能性は低いんじゃないかと思います。

特に最近は、マイナス金利政策の解除の件もあり、金利が上がる可能性も高まってきたので、少しでも高く売るのでまだ間に合う気はします。依頼していただけるからには、やっぱり賃貸にしとけばよかったと思って貰わないように全力でサポートしていきたいと思います。まだ売出値は決まっておりませんが、相場ドンピシャでいくのか、チャレンジ価格でいくのか、様々な出し方があると思いますので、H様と一緒に考え、納得していただける販売方法で進めていければと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.07.24

決済でトラブル⁇
川畑 亮馬

2024.03.11

正直にいこう
川畑 亮馬

2024.04.04

商店街っていいですよね
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.