JOTO×住まい

BLOG

日報ブログ

案内でまさかの…

  • 2024.03.24
  • 川畑 亮馬

本日のご案内

本日は、I様のご案内がありました。お会いするのは2回目で、2週連続でのご案内でした。I様のお探しの条件は息子さんの学区の関係で、かなりエリアが限定的でした。ですがこのエリアは棟が複数あるレベルの大規模マンションが複数あるエリアでしたので、物件数が多くかなり珍しいエリアだなと思いました。今回はその中でもお部屋が綺麗な物件とリノベーション物件を内見しました。

本日の、お待ち合わせ場所は現地エントランス前だったのですが、いくら待っても合流できず、お電話で話してもお互い現地におり、おかしいなと思っていましたが、僕が隣のマンションと間違えてしまっていました…しっかり地図を見て確かめるのも当たり前ですが、今度からは外観も事前に見ておこうと思いました。I様にはこの雨の寒い中待たせてしまい申し訳ないなと思いました。

意見が割れる

そんな中ではありましたが、ご案内が始まり、1件目は、リノベーション物件ではありませんでしたが令和元年にリフォームをしている物件でした。売主様の使い方が良かったのか室内はめちゃくちゃ綺麗でした。旦那様は入った瞬間から何か感じるものがあったのか、かなり気に入っており、奥様も室内や環境はいいけど…ただ…エレベーターが停まらないのがネックとのことでした。この物件はステップ階のマンションで、本物件は8階でしたが、7階で降りて階段を登ってお部屋に行く必要があります。

確かに今は良いのかもしれませんが、年齢を重ねることを考えると、少しでも登り降りを少なくし、フラットの方がいいのはごもっともだなと思いました。物件価格を上げればあるのかもしれませんが、ほとんどの物件に対して、メリットデメリットがありますので、妥協しないといけない部分も出てくると思います。なのでデメリットは隠さず全てお伝えし、なにが1番お客様にとって良いのかを一緒に考えていけたらいいなと思います。

一覧に戻る
関連記事

2023.12.15

西葛西っていい街
川畑 亮馬

2023.03.28

短い間でしたが、ありがとうございました!
川畑 亮馬

2023.05.25

物事が動く1日
川畑 亮馬

Copyright © TwinCompany All Rights Reserved.